【明石市】2018年以降の大きな動きを紹介してみる!

26,441 views

皆様あけましてハッピーニューイヤー!

新年ということで今回は2018年以降に明石で予定されている大きな動きを紹介してみます!

2018年4月

中核市移行

  • 2018年4月1日中核市移行
  • 2018年4月2日開設「あかし保健所」
  • 2018年4月2日開設「あかし動物センター」
  • 2019年4月開設予定「児童相談所」

https://akashi-journal.com/city/chukakushi/

中学給食実施

  • 2016年9月26日からモデル校(大蔵中・高丘中・魚住中)で給食を開始
  • 2018年4月18日(水)から全13中学校での給食実施

https://akashi-journal.com/city/junior-high-school-lunch/

公式サイト中学校給食について(明石市教育委員会)

現在、東部給食センターの整備が進められています(調理能力7,000食)

公式サイト東部給食センターの整備状況(明石市教育委員会)

ノー部活デー実施

2018年4月より明石市立中学校統一で「ノー部活デー」が完全実施されます!

https://akashi-journal.com/city/bukatsu/

2018年5月

ブックセカンド事業

赤ちゃんに絵本と読み聞かせの体験をプレゼントする「ブックスタート」の次のステップとして、3歳児を対象とする「ブックセカンド」が2018年5月9日(水)からスタートしました。

https://akashi-journal.com/city/book-2nd/

2018年7月

移動図書館リニューアル

明石市立図書館の移動図書館が2018年7月からリニューアルし、県内初の2台体制に。大型車「めぐりん」に3000冊、小型車「くるりん」2は500冊の本が積み込まれています。どちらにも明石たこ大使である“さかなクン”が描いたタコやタイの絵でラッピングされています!

https://akashi-journal.com/city/bookmobile-renewal-2/

ふるさと納税リニューアル

2018年7月2日(月)13:00に特設サイトがオープン!これまで「あかしの玉手箱」の一種類しかなかった返礼品が一気に135倍!漁協や農協、水産加工組合、酒造組合など関係団体や地元の企業、商店などが参画し、135種(44車)の商品ラインナップになりました!

公式サイト兵庫県 明石市ふるさと納税特設サイト

https://akashi-journal.com/city/furusato-tax-renewal/

~2019年3月

明石城樹木伐採

築城400年となる2019年3月までに、二つの櫓周辺を中心に約300本を剪定、伐採。

https://akashi-journal.com/city/akashi-castle/

2019年4月

明石市長選挙・明石市議会議員選挙

公式サイト選挙スケジュール(兵庫県)

障害者スポーツの新施設設置(総合福祉センター横)

車いす卓球など障害者スポーツが楽しめる施設を、総合福祉センター(貴崎1)に隣接する土地に新設予定。

https://akashi-journal.com/city/disabled-sports/

2019年11月

市制施行100周年・明石城築城400周年

2019年には、明石市制100周年、明石城築城400周年という節目の年を迎えます。明石市にとって記念すべきこの年に合わせ、式典やイベントなどを予定しています。

広報あかし 平成30年(2018年)1月1日

https://akashi-journal.com/city/akashijou400th/

第11回ご当地グルメでまちおこしの祭典!B-1グランプリ in 明石

B-1グランプリの全国大会「第11回ご当地グルメでまちおこしの祭典!B-1グランプリ in 明石」が2019年11月23日(土)・24日(日)に開催されることが決定しました!

https://akashi-journal.com/news/b-1-2019/

2021年以降

JT跡地にマンションなど整備

民間に売却された3.6ヘクタール内で一戸建て住宅17戸が2021年2月までに完成、マンション3棟がそれぞれ2021年11月、2022年11月、2023年11月に完成予定

https://akashi-journal.com/city/jt-atochi/

17号池を埋め立て公園に

魚住町長坂寺のため池「17号池」の約3分の2を埋め立て、本格的な野球場やサッカー場を備えた公園に整備する事業が始まります!

https://akashi-journal.com/city/17goike/

時期不明

明石市役所建替え・移転

老朽化や耐震性などの問題がある明石市役所について、建て替えや移転などの方向性を議論する市議会新庁舎整備検討特別委員会の初会合が2017年7月に開かれました。

https://akashi-journal.com/news/shiyakusho/

その後の会合で予定地から西明石駅周辺が除外され、以下の3案に絞られたようです。

  1. その場で建て替え
  2. 明石駅前立体駐車場(山下町)+周辺の民有地の購入や借地
  3. 取得予定の日本たばこ産業(JT)工場跡地

https://akashi-journal.com/city/siyakusho-iten/

ごみ処理施設建替え

次期ごみ処理施設について現在稼働する明石クリーンセンター(同市大久保町松陰)に隣接する旧大久保清掃工場を解体し、建設する方針が決定しました。

https://akashi-journal.com/city/clean-center/

まとめ

そんなこんなで2018年以降の明石市の大きな動きについてでした。直近では中核市移行、2019年には市制100周年。それ以降でも市役所の建替えなど大きな変化がたくさんありそうですね!

明石周辺の商業施設など大規模工事まとめ記事はこちらから!

https://akashi-journal.com/matome/akashi-construction/

こちらも読まれています

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを
  • この記事を書いた人
こまさん

こまさん

明石じゃーなるのヒラライターで、主にパワー担当。幼いころから柔道をしており中学からは県外に出て名門学校でエンヤコラしてましたが体を壊し高校で引退。その後は関東に行ったり九州に行ったりしましたが、結局明石に帰ってきました系女子。

-まち
-, , , ,