明石市役所建替え候補地から西明石周辺が除外された模様!

投稿日:   12,619 views

建て替えや移転が検討されている明石市役所について、市が候補の4地域からJR西明石駅周辺を除外する方針を固めたことが2017年12月15日分かったそうです!

神戸新聞NEXTに掲載されていました!

西明石駅周辺は、上ケ池公園(小久保1)や市公設地方卸売市場(藤江)が候補だった。市側は除外の理由として、同公園が地域防災公園となっていることや土日祝日の多目的広場の利用率が85%を超えていること、卸売市場は「明石の台所」として食品流通を支えていることなどを挙げた。両施設ともに、代替施設を整備するには財政負担が大きく、現実的でないとした。

リンク市役所建て替え 西明石駅周辺は候補から除外へ(神戸新聞NEXT)

ちなみに除外されたJR西明石駅周辺以外の3地域は以下のような感じ!

  1. その場で建て替え
  2. 明石駅前立体駐車場(山下町)+周辺の民有地の購入や借地
  3. 取得予定の日本たばこ産業(JT)工場跡地

明石駅周辺の案は、明石駅前立体駐車場(山下町)を解体し、約1万平方メートルの床面積を確保し、残りは民有地の購入や借地を検討する。大久保駅周辺の案では、取得予定の日本たばこ産業(JT)の工場跡地(大久保町大久保町)の一部を活用する。この両案では、現庁舎の敷地は全て売却する方針で、現状では約30億円が見込まれるという。

既に更地になっているJT跡地を活用するのが一番簡単そうですが、やっぱり市役所は明石駅周辺にあって欲しい気もしますね・・・!

関連リンク
大久保のJT工場跡地 市に買い取り申出書提出へ
2015年3月に閉鎖された大久保町大久保町の日本たばこ産業(JT)工場跡地について、JT側が明石市の買い取りを希望する申出書を20日にも提出する見込みであることが分かったそうです!

市役所の建て替えや移転などの方向性に関しては2017年7月にる市議会新庁舎整備検討特別委員会の初会合が開かれていました!

関連リンク
明石市役所の建て替え・移転などの方向性を検討する初会合が行われたみたい
老朽化や耐震性などの問題がある明石市役所について、建て替えや移転などの方向性を議論する市議会新庁舎整備検討特別委員会の初会合が開かれたそうです! 内容は神戸新聞NEX

 

こちらも読まれています

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを
  • この記事を書いた人

まさや

明石じゃーなるの運営者兼雑用係で実は神戸市西区出身。市が違うため徒歩10分程度の明石市の小学校に行けず、徒歩1時間弱の小学校に通っていた悲しき過去を持つ。のちに高校は明石高校に進学し明石デビューを達成しました。

-まち
-,

現在一般記事のコメント投稿欄を閉鎖させていただいております。

  1. ひいらぎ より:

    西明石は混むから役所が来るのは現実的でない。明石駅周辺の土地の買取とかになると、立ち退きたくない人と揉めたり、貸してもらったら賃貸料払い続けたりで時間もお金もかさむ。周辺駐車場も完備されてるしタバコ産業跡地が一番いいと思うわ。

Copyright© 明石じゃーなる - 明石市のゆるふわ地域情報サイト , 2019 All Rights Reserved.