ときめき横丁跡で工事が始まってた!西新町駅前マンションのモデルルームになるみたい

まち

この記事は約3分で読めます。 まさや

2017年5月29日

旧・ときめき横丁跡で進んでいる、西新町駅前にできる新築分譲マンションのモデルルーム建設工事の様子です!

外観がしっかり出来上がっていますね!

早いなぁと思ったけど、鉄骨を組み始めていたのが4月上旬だったので、工事が早いというより時間が流れるのが早くて軽く恐怖を覚える今日このごろです。

再開発工事中の西新町駅前の様子はこちら!

関連リンク
再開発工事中の山陽電鉄「西新町」駅前の様子を見てきた!
西新町駅からこんにちは! 西新町駅前では現在、再開発工事が始まっているので現地を確認に行ってきました! 北出口の両サイドで工事が進んでいますね! 北口から出て右手側(国道2号線

2017年4月8日

旧・ときめき横丁跡で開始していた建設工事ですが、西新町駅前にできる新築分譲マンションのモデルルームでした!

新たに看板が設置されており、調べてみると再開発プロジェクトが始動していました!

公式サイト(仮称)明石西新町駅前プロジェクト

西新町駅前は移転した「ふくやま病院」の開院直前に行ったっきりでしたので、もうちょっと守備範囲広げなければ!

関連リンク
11月に移転する「ふくやま病院」の外観を見に行ってきた!
現在西明石北町にある「譜久山病院」が2016年11月1日(火)より「ふくやま病院」として西新町駅前に移転します! 病院移転のお知らせ(譜久山病院) というわけで現地を見に西新町

明石駅前の再開発もある程度落ち着きましたし、次は西新町駅前に注目ですね!

さて、建設中のモデルルームに話を戻して、現状では鉄骨が組み上がって全体像が見えてきました。

アスピア明石2階の通路から撮影。電柱が真ん中に立っているせいか、アスピア明石前はごちゃごちゃした印象がありますよね。

現在モデルルーム建設中の場所のちょどお向かいも更地なので今後の動向が気になります。

関連リンク
アスピア明石手前の土地が一部更地に!貴島耳鼻咽喉科とCentasの間
アスピア明石手前の土地が一部更地になっていました! 立地は「貴島耳鼻咽喉科」とアパレルショップの「Centas」との間で、明石ときめき横丁の「まるまる」の向かいになります。

頂いた情報では「寺珈屋」というお店があった場所だそう。

2017年4月2日

2016年11月末で閉鎖し、更地になっていたときめき横丁跡ですが新たに建設工事が始まっていました!

写真奥の方は既にアスファルトが敷かれ、駐車場として整備されていますね。

「ときめき横丁」閉鎖から解体工事の様子はこちら!

関連リンク
2016年11月いっぱいで明石ときめき横丁が閉鎖。更地になってた!
アスピア明石のリニューアルやパピオスあかし開業で明石駅前が盛り上がっている中、駅の東、アスピア明石の手前にある「明石ときめき横丁」で解体工事が始まっていました。 2017年1月1

工事現場の隅っこに案内が掲示されていたので確認してみると・・・

建築主又は建造主氏名のところに「山陽電気鉄道株式会社」と「菱重プロパティーズ株式会社」と書かれており、その他の事項には「展示場(モデルルーム)」と書かれていました。

菱重プロパティーズ株式会社はHPを見てみると不動産分譲事業などを行っている会社なので、言葉通り一般住宅のモデルルームができるのでしょうか?

公式サイト菱重プロパティーズ株式会社

こちらも読まれています

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを

Copyright© 明石じゃーなる - 明石市の地域情報サイト , 2017 AllRights Reserved.