明石市役所新庁舎設計業務の受託予定者が決定!イメージ図も公開されてる!

投稿日:   6,235 views

明石市役所本庁舎の新庁舎の設計業務委託に係る公募型プロポーザルが実施され、受託所定者が決定されたようです!

資料によると受託予定者は「株式会社安井建築 設計事務所」とされていました。

公式サイト安井建築設計事務所

詳細は明石市の記者提供資料を参照。設計コンセプトやイメージ図なども掲載されていますよ!

現在の市役所本庁舎は、1970 年(昭和 45 年)に建設され、耐震性や老朽化、バリアフリー・ユニバーサルデザインへの対応など様々な課題があるところです。
これらの課題を解決するとともに、より一層の市民サービスの向上を図るため、国の財政支援措置の適用要件である本年度末までの実施設計着手に向けて、新庁舎の設計業務委託に係る公募型プ
ロポーザルを実施しました。
このたび、明石市役所新庁舎設計者選定委員会(以下「選定委員会」という。)の評価を踏まえ、次のとおり受託予定者及び次点者を決定しましたのでお知らせします。

公式サイト公募型プロポーザルによる明石市役所新庁舎建設設計業務委託に係る受託予定者の決定について(PDF:2,387KB)

元々、明石市役所建て替えについては移転する案と、その場で建て替える案がありましたが、現在の立体駐車場がある場所に新庁舎を建てる方針に決定していました。

関連リンク
明石市役所の新庁舎の場所が駐車場跡地に決定したみたい!
耐震性が不安視されている明石市役所本庁舎の建て替えで、現在の立体駐車場がある場所に新庁舎を建てる方針が決定したそうです! 議会棟跡地に建てるA案と、立体駐車場跡地に建

ちなみに移転候補地の1つであった大久保の「日本たばこ産業(JT)工場跡地」は5.8ヘクタールのうち、3.6ヘクタールはマンションなどが整備される予定。残った1.5ヘクタールの公共用地の用途は未定?

関連リンク
明石市がJT跡地の一部を売却!マンションなどが整備されるみたい!
明石市は取得したJR大久保駅南側の「日本たばこ産業(JT)工場跡地」の5.8ヘクタールのうち、3.6ヘクタールを関電不動産など4社でつくるJV(共同企業体)に売却する方針を固めたそ

JT工場跡地の再開発工事は既にスタートしており、資料請求なども始まっています!

関連リンク
【JT跡地再開発】シエリアシティ明石大久保の資料請求受付が始まってる!
JR大久保駅南側の「日本たばこ産業(JT)工場跡地」で計画されている再開発工事に動きがありました!「シエリアシティ明石大久保」という名称で公式サイトがオープンし、資料請求の受付が始

こちらも読まれています

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを
  • この記事を書いた人

まさや

明石じゃーなるの運営者兼雑用係で実は神戸市西区出身。具体的には神戸市西区岩岡町。市が違うため徒歩10分程度の明石市の小学校に行けず、徒歩1時間弱の小学校に通っていた悲しき過去を持つ。のちに高校は明石高校に進学し明石デビューを達成。

-まち
-, ,

現在一般記事のコメント投稿欄を閉鎖させていただいております。

Copyright© 明石じゃーなる - 明石市のゆるふわ地域情報サイト , 2020 All Rights Reserved.