ビブレの運営が3月から株式会社OPAに変更!?

ニュース 2016/02/29

この記事は約2分で読めます。 あとで読む

ビブレの運営が株式会社OPAに変更される!?

ビブレ

以前からニュースにもなっていましたが明石ビブレの「eメール会員ニュース 2016年2月19日号」のなかで重要なお知らせとして明石ビブレの運営を、イオンリテール株式会社から株式会社OPA(オーパ)に変更する内容の告知があったそうです。
郡民さん、まわちゃんさん情報提供ありがとうございます!

株式会社OPAは2015年1月1日に親会社のダイエーがイオンの完全子会社となったことで、OPAもイオングループのストアブランドとなりました。
そして、同年11月17日にイオンがグループ内の都市型ファッションビル・ディベロッパー事業の再編を行うことを発表し、2016年3月1日付でイオンリテール内にあるビブレ・フォーラス事業部をOPAへ統合した後、株式交換により、同じイオングループのイオンモールの傘下に移行することが発表された。これにより、イオングループ内に元々ある「フォーラス」、旧マイカル系の「ビブレ」、ダイエー系の「OPA」の3ブランドの運営会社が1社に統合・集約されることになったようです。

イオンリテール株式会社は本州と四国のイオン(総合スーパー(GMS))を運営するイオンの100%子会社ですね。

ちなみに私はOPAがダイエー子会社であることを初めて知りました(*゚∀゚)
サービスやお店の名前などがどう変わっていくのかはわかりませんが2016年3月以降の変化は要チェックですね・・・!

執筆者:まさや

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを

Copyright© 明石じゃーなる - 明石市の地域情報サイト , 2017 AllRights Reserved.