明石市が令和2年度5月補正予算(案)を公開!水道基本料金無料化などの支援策を発表

投稿日:   10,620 views

明石市が2020年5月1日(金)に「令和2年度5月補正予算(案)」を公開し、3つの生活支援策を発表しました!

  1. 高齢者・障害者に、1万円の金券
    飲食店のデリバリーにも使用可
  2. 子育て世帯に、さらに 1 万円
    6月分の児童手当に独自に上乗せ
  3. 市民全員に、水道料金の無料化
    6 か月分の基本料金免除

全世帯に関わってくる水道使用量の基本料金免除についてはこんな感じ!

その他、詳細はPDFで公開されている資料をご確認ください!

公式サイト5月補正予算(案)について(PDF:868KB)

記者会見の内容はこちら!

公式サイト記者会見 2020年(令和2年)5月1日

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、兵庫県明石市は1日、高齢者や障害者が飲食のデリバリーやタクシーの乗車に使える金券発行、児童手当1万円増額などの緊急対策を発表した。2020年度一般会計補正予算案に盛り込み、大型連休後の7日に開会する5月議会に提案する。

 発行する金券は「サポート利用券」。飲食店に宅配を頼んだ際やタクシーの利用時に使える。1人1万円分(500円券20枚)を配る。市内在住で70歳以上の高齢者と、69歳以下の障害者手帳所有者が対象で計約7万8千人を見込む。市は今後、利用できる店舗を募集し、6月から使えるようにする。

 児童手当の増額では、国の臨時特別給付金の子ども1人につき1万円に加え、1世帯につき1万円を上乗せする。対象は約2万2千世帯。

リンク高齢者らに金券や児童手当の増額 明石市が緊急対策を発表(神戸新聞NEXT)

明石市独自の「個人商店等緊急支援金」についてはこちら!

関連リンク
【新型コロナウイルス】明石市の「個人商店等緊急支援金」受付が4月21日スタート
新型コロナウイルスの影響での休業等により資金繰りの困難な個人商店等の事業者に家賃等の融資を行う「個人商店等緊急支援金」の受付が2020年4月21日(火)にスタートするそうです!

国民一人当たり10万円の給付が決定した国の「特別定額給付金」の申請書類の郵送が明石市では2020年5月27日(水)に実施されるようです!

関連リンク
【新型コロナウイルス】明石市の「特別定額給付金」申請書類郵送は5月27日!
https://akashi-journal.com/city/kyufukin-shinsei-online/ 国民一人当たり10万円の給付が決定した国の「特別定額給付金」

Instagramでまだまだ募集中!明石市周辺のテイクアウトできるお店情報はこちらから!

関連リンク
【随時更新・75店舗】明石周辺でテイクアウトできる飲食店まとめ!【インスタで募集中!】
新型コロナウイルスの影響でお店もお客さんも大変な今日このごろ!このページでは明石界隈でテイクアウトできる飲食店を紹介していきます! 元々テイクアウトをされていたお店から、期間

こちらも読まれています

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを
  • この記事を書いた人

まさや

明石じゃーなるの運営者兼雑用係で実は神戸市西区出身。具体的には神戸市西区岩岡町。市が違うため徒歩10分程度の明石市の小学校に行けず、徒歩1時間弱の小学校に通っていた悲しき過去を持つ。のちに高校は明石高校に進学し明石デビューを達成。

-ニュース
-, , ,

現在一般記事のコメント投稿欄を閉鎖させていただいております。

Copyright© 明石じゃーなる - 明石市のゆるふわ地域情報サイト , 2020 All Rights Reserved.