まち

明石市がJT工場跡地の業者提案型公募を開始!

2018年5月29日

3,154 PV

明石市が取得したJR大久保駅南側「日本たばこ産業(JT)工場跡地」ですが、5.8ヘクタールのうち、3.6ヘクタールを民間に売却することになったようです!

jt

業者提案型の公募を開始しており、土地の活用法や整備する敷地の形状などを審査し、2018年10月ごろには業者を決定する予定だそう。

兵庫県明石市は、取得したJR大久保駅南側の日本たばこ産業(JT)の工場跡地5・8ヘクタールのうち、民間に売却する3・6ヘクタールについて業者提案型の公募を始めた。土地の活用法や整備する敷地の形状などを審査し、10月ごろには業者を決定する。

[sc name="link" ]JT工場跡地、住宅など提案型の公募開始 明石市

一部を民間売却する方針は昨年末に発表されていましたね

https://akashi-journal.com/city/okubo-jt-3/

約5.8ヘクタールの面積のうち5,000㎡には200人規模の保育所が2園整備されます。

https://akashi-journal.com/city/jt-hoikusho/

また、JR西明石駅前が明石市役所移転候補地から除外されたニュースが有りましたが、JT跡地はまだ市役所移転の候補地として残っています。

https://akashi-journal.com/city/siyakusho-iten/

-まち
-, , , , ,