【新型コロナウイルス】明石市の「学業資金貸付」は大学院生や専門学校生も対象に!

投稿日:2020年5月11日 更新日:   430 views

新型コロナウイルス感染拡大の影響で前期分の学費が払えない大学生らに、明石市が実施している「学業資金貸付」の対象が大学院生や専門学校生まで広がっています。申請は5月31日(日)まで。

新型コロナウイルス感染拡大の影響での家計の悪化やバイト収入減少で、前期の学費の支払いに困っている学生に向けた支援策で、前期の学費相当額(最大50万円)を無利子・無担保で支援するものです。詳細は明石市社会福祉協議会のHPでご確認ください!

受付期間:2020年(令和2年)5月1日~5月31日

対 象 者:次の要件を全て満たす学生本人(未成年者含む)
※本人が未成年者の場合でも、親権者を連帯債務者・保証人とする必要は ありません。

(1)住民票の有無に関わらず、現に明石市内に居住していること
※住民票が明石市にある場合でも、現に明石市外に居住している方は対 象となりません。
(2)公立及び私立の大学(短大含む)、大学院、高等専門学校(高専)、定時制高校、通信制高校、専門学校(専門課程を有する専修学校)に在学していること。
(3)令和2年度前期の学費について、既に納期限が到来していることまたは本年5月31日までに納期限が到来すること
※納期について、学校と調整が可能な場合に手続き等した後もなお本年5月31日までに納期限が到来する場合が対象となる。
(4)学費の免除や猶予の措置を受けられず、他の奨学金等による支援も直ちに受けられないこと

リンク新型コロナウィルス特例貸付について(明石市社会福祉協議会)

個人商店等の事業者に家賃等の融資を行う「個人商店等緊急支援金」の受付についてはこちら!

関連リンク
【新型コロナウイルス】明石市の「個人商店等緊急支援金」受付が4月21日スタート
新型コロナウイルスの影響での休業等により資金繰りの困難な個人商店等の事業者に家賃等の融資を行う「個人商店等緊急支援金」の受付が2020年4月21日(火)にスタートするそうです!

国の「特別定額給付金」の申請書類の郵送が明石市では2020年5月27日(水)に実施されます!

関連リンク
【新型コロナウイルス】明石市の「特別定額給付金」申請書類郵送は5月27日!
https://akashi-journal.com/city/kyufukin-shinsei-online/ 国民一人当たり10万円の給付が決定した国の「特別定額給付金」

こちらも読まれています

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを
  • この記事を書いた人

まさや

明石じゃーなるの運営者兼雑用係で実は神戸市西区出身。具体的には神戸市西区岩岡町。市が違うため徒歩10分程度の明石市の小学校に行けず、徒歩1時間弱の小学校に通っていた悲しき過去を持つ。のちに高校は明石高校に進学し明石デビューを達成。

-ニュース
-, , ,

現在一般記事のコメント投稿欄を閉鎖させていただいております。

Copyright© 明石じゃーなる - 明石市のゆるふわ地域情報サイト , 2020 All Rights Reserved.