【新型コロナウイルス】明石市の「特別定額給付金」オンライン受付が5月8日スタート!

投稿日:   4,010 views

国民一人当たり10万円の給付が決定した国の「特別定額給付金」のオンライン受付が2020年5月8日(金)から始まっています!

オンライン申請には、世帯主の電子証明書を搭載したマイナンバーカードが必要となります。マイナンバーカードを新規発行することもできますが、交付には2ヶ月ほど必要になので未所持の方は書類が届くのを待ちましょう!

詳細は明石市のHPでご確認ください!

マイナポータルから振込先口座等を入力し、振込先口座の確認書類をアップロードして申請してください。

・申請には、世帯主の電子証明書を搭載したマイナンバーカードが必要です。
・マイナンバーカードの新規交付には、申請から2か月前後必要です。
・オンライン申請には、カードリーダー(詳細(外部サイトへリンク))やスマートフォン(詳細(外部サイトへリンク))などの機器が必要となります。
・市役所では、カードリーダー等の機器の用意を行っておりません。
・オンライン申請を行った場合でも郵送の申請書は届きますが、郵送申請の必要はありません。

下記の申請ページからオンライン申請ができます。

申請ページ(外部サイトへリンク)

※オンライン申請の受付は、令和2年5月8日より開始

公式サイト「特別定額給付金」のお知らせ(明石市)

郵送申請方式の場合、申請書類の郵送が2020年5月27日(水)に実施される予定です!

関連リンク
【新型コロナウイルス】明石市の「特別定額給付金」申請書類郵送は5月27日!
https://akashi-journal.com/city/kyufukin-shinsei-online/ 国民一人当たり10万円の給付が決定した国の「特別定額給付金」

スポンサーリンク

詐欺に注意

他都市において、新型コロナウイルスの感染症拡大に乗じて、電話、メール等で、
  「新型コロナウイルス対策で給付金があります」
  「市役所への申請手続きを代行する」
など、新型コロナウイルスに関して、不審な電話やメール等が報告されています。
不審な電話やメール等があった場合は、警察や公的機関に相談するなどして、被害にあわないように注意してください。 

関連記事

明石市が独自に実施する「個人商店等緊急支援金」についてはこちら!

関連リンク
【新型コロナウイルス】明石市の「個人商店等緊急支援金」受付が4月21日スタート
新型コロナウイルスの影響での休業等により資金繰りの困難な個人商店等の事業者に家賃等の融資を行う「個人商店等緊急支援金」の受付が2020年4月21日(火)にスタートするそうです!

こちらも読まれています

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを
  • この記事を書いた人

まさや

明石じゃーなるの運営者兼雑用係で実は神戸市西区出身。具体的には神戸市西区岩岡町。市が違うため徒歩10分程度の明石市の小学校に行けず、徒歩1時間弱の小学校に通っていた悲しき過去を持つ。のちに高校は明石高校に進学し明石デビューを達成。

-まち
-, , ,

現在一般記事のコメント投稿欄を閉鎖させていただいております。

Copyright© 明石じゃーなる - 明石市のゆるふわ地域情報サイト , 2020 All Rights Reserved.