兵庫県立図書館の耐震改修工事の工期が延長!平成30年3月工事完了・7月1日オープン予定!

投稿日:

追記:12月9日

現在耐震改修工事中で「鷹匠町」交差点のすぐで仮設図書館となっている「兵庫県立図書館」ですが、リニューアルオープンが2018年7月1日になると発表されました!

リニューアル後は正面ロビーに来館者用エレベーターを新設し、書架を増設。閲覧席も約165席に増やし、子育て中の親子向けの読書スペースを設置する。

兵庫県立図書館がリニューアル 18年7月(神戸新聞NEXT)

仮設図書館は2018年3月19日(月)から蔵書の移転作業などのため休館となるそうですのでご注意を!

まさや
改修工事中に「あかし市民図書館」が駅前にオープンしたので、リニューアル後「兵庫県立図書館」の利用者数がどうなるのかは気になるところです・・・!

10月25日

元々明石公園にあり、改修工事のため現在は「鷹匠町」交差点のすぐで仮設図書館となっている「兵庫県立図書館」ですが、工事期間を平成30年3月末まで延長することになったそうです。

兵庫県立図書館1

仮設図書館

平成28年9月~平成30年3月 耐震補強・改修工事・外壁改修工事
平成30年3月下旬~ 移転、リニューアルオープン準備
平成30年夏頃 リニューアルオープン

公式サイト耐震改修工事の工期延長について(兵庫県立図書館)

兵庫県立図書館は耐震補強及び老朽改修のため約1年間にわたり工事をすることになり2016年6月6日から休館しており、仮設図書館がオープンしたのは2016年9月。

関連リンク
兵庫県立図書館の仮設図書館が9月1日開館!明石公園駐車場の近く
↓最新記事はコチラ↓ https://akashi-journal.com/city/hyogo-library-3/ 兵庫県立図書館の仮設図書館が明石公園の南西、「鷹

外壁全面のレンガ落下や剥離の危険があることが判明し追加工事を行う必要が生じたとのことです。

現在は「あかし市民図書館」がアクセスの良い駅前のパピオスあかしに移転しているので、リニューアルオープン後の兵庫県立図書館の利用者がどのように変化するのかは気になりますね!

関連リンク
1月27日に「あかし市民図書館」がオープン!HPもリニューアルされてる!
2017年1月27日(金)明石駅前のパピオスあかし4階に「あかし市民図書館」がオープンしましたが、それに合わせてHPもリニューアルされていました! あかし市民図書館 カチッ
兵庫県立図書館 仮設図書館
住所
〒673-0891
明石市大明石町2丁目1-29
営業時間
9:30~18:00
定休日
毎週月曜日、毎月第3木曜日
関連リンク
公式サイト

※ 営業時間等は時点での情報です。

こちらも読まれています

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
まさや

まさや

明石じゃーなるの運営者件雑用係で実は神戸市西区出身。市が違うため徒歩10分程度の明石市の小学校に行けず、徒歩1時間弱の小学校に通っていた悲しき過去を持つ。のちに高校は明石高校に進学し明石デビューを達成しました。

-まち
-, , , , , ,

現在一般記事のコメント投稿欄を閉鎖させていただいております。

Copyright© 明石じゃーなる - 明石市のゆるふわ地域情報サイト , 2018 All Rights Reserved.