広報あかし特別号「あかしこども新聞」 が公開されてる!

この記事は約2分で読めます

以前募集をしていた明石の子どもが主人公になって明石の魅力や特産物などを紹介する「あかしこども新聞(広報あかし特別号)」が完成したそうです!
明石市のホームページ上でpdfデータでも公開されていますよ!

スポンサーリンク

広報あかし特別号「あかしこども新聞」 平成27年(2015年)7月15日

あかしこども新聞

この「あかしこども新聞」は新聞折込で配布されている「広報あかし」に折り込んであり、各小学校にも配られるようです!
もし、新聞を取っていない場合などは電話かFAX(住所・氏名とふりがな・電話番号をご記入ください)で、広報課(TEL:078-918-5001、FAX:078-918-5101)に連絡するとポスティングサービス(無料)でお届けしてもらえるそうです(*´∀`*)

 「子どもレポーター」の募集を紹介した記事はこちら↓
【あかしこども新聞】子どもレポーターを明石市が募集してる!

今回は小学4年生から6年生の子どもたちが「時」「歴史」「海」の3チームに分かれて、取材やレポートの作成。「時」チームは天文科学館。「歴史」チームは文化博物館。海チームは魚の棚などを訪れたようです。6月14日に明石公園で開催された「時のウイーク2015」にも参加しインタビューなども行なったとか。

「あかしこども新聞」 活動記録

もともと8名程度で募集していたのが、倍の16名の子どもたちが参加されているので結構な数の応募があったのかもしれませんね!

こちらも読まれています

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
まさや

まさや

明石じゃーなるの運営者件雑用係で実は神戸市西区出身。市が違うため徒歩10分程度の明石市の小学校に行けず、徒歩1時間弱の小学校に通っていた悲しき過去を持つ。のちに高校は明石高校に進学し明石デビューを達成しました。

-まち
-, , , , ,

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 明石じゃーなる - 明石市のゆるふわ地域情報サイト , 2018 All Rights Reserved.