明石の風景に少し変化が!明石駅周辺の工事状況を見てきた【8/27時点】

まち 2016/05/17

この記事は約2分で読めます。 まさや

8月も終わりに近づいてきましたが、滑り込みで今月も見て来ました明石駅周辺の工事状況定点観測!
※写真撮影日は8月27日です。

前回までの記事はこちらのまとめを要チェック!↓
明石駅前再開発工事の様子まとめ【定点観測】

スポンサーリンク

明石駅前再開発ゾーン

今回もいつもどおり明石駅前の再開発地域の写真ですよ~。
でも、いつもの定点観測スポットへ向かっていると・・・。

なんか風景が違う!!

8

上方向への変化が伺えますね!

7

鉄筋?みたいなものが組み立てられているようです。
年内は地上から目に見える変化はないのかなぁと思っていたのでびっくりでした(@_@)

5

あと、なんかオレンジ色の鉄塔みたいなのが立ってる!

反対のラ・メール側。
こちらも地中の様子が見えないようになってきました。

4

今週の工事予定はこんな感じ。

2

TC(タワークレーン)の組立をしているそうです。オレンジ色の鉄塔は組立途中のタワークレーンだったんですね!
タワークレーンについては大林組のサイトで詳しく説明されていましたよ!
解決!タワークレーンの謎|タワークレーン特設サイト:大林組

工事進捗状況の資料も更新されていました。

1

先月見た時は10月末までの予定でしたが、今年いっぱいの予定になっています!
10月頃から地上部分の工事に入り、12月末頃には施設等の方は躯体工事が完了するような予定になっていました(´ー`)

備長扇屋跡地

続いて再開発地域を撮影している歩道橋を反対側に降りたところにある「備長扇屋 明石店」跡地です。
備長扇屋明石本町店が閉店して平地になってる

6

先月から特に変化はありませんでした(´・ω・`)

こちらも読まれています

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを

Copyright© 明石じゃーなる - 明石市の地域情報サイト , 2017 AllRights Reserved.