明石浦漁協で「明石浦魚祭り」が8月25日開催!

投稿日:   4,999 views

明石浦漁協(明石浦漁業協同組合)で「明石浦魚祭り(うおまつり)」が2019年8月25日(日)に開催されます!

先着500名には「小エビのから揚げ」が無料提供されるほか、鮮魚販売、明石焼きや海鮮丼を食べられる「旨いもの食堂」、焼きあなごや新鮮野菜まである「ぜいたく市場」など海鮮グルメが盛り沢山!子どもも楽しめる「魚と遊ぼう」、「小魚すくい、「魚釣り」、「明石タコ釣り」などのイベントも!

<試食>

  • 小エビから揚げ(先着500名様)

<販売>

  • 鮮魚(まえもん)
  • ぜいたく市場・・・JA新鮮野菜、たい焼たこ焼、たこ飯、太刀魚のくぎ煮、干物、海苔、ちりめん、焼きあなごなど
  • 旨いもの食堂…たこ天、穴子天、海鮮丼、玉子焼(明石焼)、海鮮焼きそば、たこせんべい、バーベキューコーナー(持ち込み不可)

<体験>

  • 明石鯛を知ろう!!明石海峡漁場調査隊(無料)
  • 海の自由研究(無料)…「タコのお母さん」「明石の海って??」「魚が食卓にならぶまで」をテーマに楽しく学習できるコーナー
  • 小魚すくい(1回200円)…すくった小魚やエビは持ち帰り可
  • 魚釣り(1回500円)…参加賞は海苔一袋、釣った魚は持ち帰り可
  • 明石たこ釣り(1回500円)…参加賞はたこ焼、釣ったたこは購入可(1匹200円)
  • 魚と遊ぼう(無料)…魚が泳ぐプールで水遊び(小学生以下)
  • 企業ブース(無料)…大和製衡フィッシュアナライザーなど
  • 豊かな海へ(無料)…豊かな海づくりのための明石浦漁業協同組合の取り組みを紹介

<ゲスト>

  • ザ・ふじやん(ミュージシャン)
  • パパたこ(明石観光PR隊長)

明石浦漁協魚祭り(うおまつり)開催決定!!

活魚・鮮魚はもちろんのこと明石焼きや海鮮丼を食べられる旨いもの食堂、焼きあなごや新鮮野菜まであるぜいたく市場、お子さまにも飽きさせないタッチプールやタコ釣り、魚釣り、紙芝居
自由研究にもってこい??お子さまにもわかりやすい説明員つきパネル展示ブース「ゆたかな海へ」などなど

ご来場のお客様には先着で小エビのから揚げをドーンと500名様に無料提供!!

さらに乗船による明石鯛の漁場見学ツアーも実施!
(先着36名様、詳細は下記URLからチラシをDLしてをご覧ください)

詳細は公式サイトもご確認ください!

公式サイト明石浦漁業協同組合

明石浦漁協のセリを見学してきた記事はこちら!

関連リンク
すごい迫力!明石浦漁協でセリを見学してきた!
明石市に生まれて30ウン年・・・! 明石の名産品の宝庫であり市民憧れの明石浦漁業協同組合の明石浦共販所におじゃましてきた こまさん です! 漁協初体験なので事前準備

産卵用たこつぼ投入に同行してきた記事はこちら!

関連リンク
マダコが不漁!産卵用たこつぼの投入の様子を取材してきた!
\今年はマダコが不漁!/ 明石市でのマダコ漁獲量は大体年間1,000トン前後なのですが2016年・2017年は700トン台に低迷しており、更に今年は200トン台の記録

「浜のかあちゃん」こと髙山淳子さんと「たこ飯」を作った記事はこちら!

関連リンク
明石浦漁協で「たこ飯」や「タコの天ぷら」を食べてきた!【浜の母ちゃん】
2018年7月2日(月)は 半夏生 ですね! 明石浦漁業協同組合からこんにちは!こまさんです! 「半夏生」とは雑節の一つで、夏至から数えて11日目にあたる日のこ
明石浦魚祭り

※ 掲載内容は時点での情報です。最新の情報とは異なる場合がありますのでご注意ください。

開催日
2019年8月25日(日)
開催時間
10:00~15:00
住所
〒673-0895
明石市岬町33-1 明石浦漁業協同組合
関連リンク
公式サイト

こちらも読まれています

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを
  • この記事を書いた人

まさや

明石じゃーなるの運営者兼雑用係で実は神戸市西区出身。市が違うため徒歩10分程度の明石市の小学校に行けず、徒歩1時間弱の小学校に通っていた悲しき過去を持つ。のちに高校は明石高校に進学し明石デビューを達成しました。

-イベント
-, ,

現在一般記事のコメント投稿欄を閉鎖させていただいております。

Copyright© 明石じゃーなる - 明石市のゆるふわ地域情報サイト , 2019 All Rights Reserved.