市内を中心に各地で「トライやる・ウィーク」実施中!今年で18回目

イベント

この記事は約2分で読めます。 あとで読む

「トライやる・ウィーク」は、兵庫県が中学生に働く場を見せて学習させようとする趣旨から、県内の中学2年生を対象として1998年度から実施されている職場体験のことです。
私立・国立中学校においては、期間が短縮されていたり、そもそも実施されていないことがあるそうです。

トライやる・ウィーク

写真は「ダンマルシェ大久保北店」に貼られていたポスターです。

明石市では、活動参加校は14 校(内訳 市立中学校 13 校 及び市立明石養護学校 1 校)、活動予定人数2,666名(中学2年生 在籍者数)です。
期間はポスターにあるように6月1日(月)~6月5日(金)のようですね(*´∀`*)

スポンサーリンク

期間中は市内の様々なところで初々しい中学生たちが働く姿を見ることがありますよね!
私の場合は初期の頃の「トライやる・ウィーク」経験者なので、毎年見かけると懐かしいなぁなんて思ったりします(^_^;)

資料を発見したので見てみると「警察署」・「明石ケーブルテレビ」・「水質検査」・「環境調査」など一般の販売業や製造業以外にも様々な活動があるみたい(・o・)
「琴・尺八・三味線演奏」も気になります!

期間中は中学生たちをあたたかい目で見守りましょう(*´∀`*)
「トライやる・ウィーク」経験者は当時のことを思い出して恥ずかしくて悶たりすると良いと思います!

私のように・・・!
((*pдq*)) ハズカシイ

平成17年度「トライやる・ウィーク」について

明石市 トライやる・ウィーク
開催日
6月1日(月)~6月5日(金)
関連リンク
※ 営業時間等は記事作成時点での情報です。

執筆者:まさや

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを

Copyright© 明石じゃーなる - 明石市の地域情報サイト , 2017 AllRights Reserved.