天文科学館の塔時計の修繕が行われるみたい!【1月14日~2月17日】

投稿日:   585 views

2020年1月14日(火)~2月17日(月)の期間で「明石市立天文科学館」の塔時計の修繕が行われるそうです!

この期間は塔時計を囲って作業されるそうなので、しばしのお別れですね!?

2020年1月14日(火)~2月17日(月)の間、天文科学館の塔時計の修繕を行います。
※この期間は塔時計を囲って作業を行います。

ちなみに2020年1月14日(火)~1月17日(金)の期間は休館日なのでご注意!

2020年1月14日(火)~1月17日(金)は休館いたします。

公式サイト明石市立天文科学館

天文科学館の塔時計についてはこちら!今のは三代目なんですって!

公式サイト塔時計(明石市立天文科学館)

関連記事

赤ちゃんが泣いちゃってもOKな「ベビープラネタリウム」の開催情報はこちら!

関連リンク
【2019年度】明石市立天文科学館でベビープラネタリウム!開催スケジュールと申し込み日程
乳幼児(0~4歳くらいまで)のお子さんと保護者の方が対象にしたプラネタリウム「ベビープラネタリウム」が定期的に明石市立天文科学館で開催されています! 2008年から行われてい

明石市立天文科学館に時々登場する「軌道星隊シゴセンジャー」の登場予定情報はこちら!

関連リンク
【2019】明石市立天文科学館の「シゴセンジャー」登場予定!【キッズプラネタリウム】
明石市立天文科学館に時々登場する「軌道星隊シゴセンジャー」の登場予定情報です! 基本的にシゴセンジャーは、皐月(さつき)場所や、夏場所、秋場所、冬場所、春場所などのイベント開

こちらも読まれています

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを
  • この記事を書いた人

まさや

明石じゃーなるの運営者兼雑用係で実は神戸市西区出身。具体的には神戸市西区岩岡町。市が違うため徒歩10分程度の明石市の小学校に行けず、徒歩1時間弱の小学校に通っていた悲しき過去を持つ。のちに高校は明石高校に進学し明石デビューを達成。

-まち
-,

現在一般記事のコメント投稿欄を閉鎖させていただいております。

Copyright© 明石じゃーなる - 明石市のゆるふわ地域情報サイト , 2020 All Rights Reserved.