まち ニュース

明石市が62中核市の中で人口増加率1位に!1万429人増【2020年の国勢調査】

兵庫県明石市が2020年の国勢調査に基づく人口増加率が62中核市の中で1位になったそうです!

2015年の前回調査と比較し、明石市は1万429人増(3.55%)となったそう。 毎日新聞のニュース記事で紹介されていました!

兵庫県明石市は2020年の国勢調査に基づく人口増加率が62中核市で1位になった。15年の前回調査と比較し、明石市は1万429人増えて30万人の大台に乗せ、3・55%増となった。2位の千葉県船橋市は3・22%増だった。  関西勢が堅調で、大阪府吹田市が4位(3・02%)▽同豊中市が6位(1・60%)▽尼崎市が7位(1・58%)▽大津市が9位(1・24%)――と上位10市の半分を占めた。  泉房穂市長は「子育てしやすいという若いお母さんの口コミが広がった成果だ」と述べた。人口20万人以上が中核市と指定され、保健所業務や保育所設置の認可、監督など身近な行政を担う。

人口増加率、明石市が1位 62中核市で 1万429人増、20年(Yahoo!ニュース)

「中核市」とは地方自治法に定められた政令で指定する人口20万人以上の都市で、明石市は平成30年(2018年)4月1日に中核市に移行となりました。兵庫県内では平成8年に姫路市が、平成20年に西宮市が、平成21年に尼崎市が、そして平成30年に明石市が中核市に指定されています

中核市制度については明石市のHPにも説明が掲載されています

令和2年(2020年)の国勢調査速報値で明石市の人口が 30万3838人 となり、初の30万人突破となったことは今年5月に報じられていました!

こちらも読まれています

  • この記事を書いた人

まさや

明石じゃーなるの運営者兼雑用係で実は神戸市西区出身。具体的には神戸市西区岩岡町。市が違うため徒歩10分程度の明石市の小学校に行けず、徒歩1時間弱の小学校に通っていた悲しき過去を持つ。のちに高校は明石高校に進学し明石デビューを達成。

-まち, ニュース
-, , ,