まち

すごい切れ味!「三木刃研」で三徳包丁を研いでもらった in 魚の棚

こんにちは!魚の棚の暴れん坊 こまさん です。

今回は定期的に「魚の棚商店街」に来ている出張刃物研ぎの「三木刃研」に行ってきました!

blank
こまさん
この記事は2015年と2017年のミックスでお送りいたします!

以前三木刃研で購入し切れ味の悪くなった三徳と、知人から預かった小出刃・出刃の合わせて3本の包丁を持ち魚の棚商店街の「魚の駅」へすたこらさ!

blank
こまさん
こんにちわー!刃物研ぎお願いしまーす!

気になるお値段は・・・

三徳は200mm未満なので800円。小出刃が1200円、出刃が1500円ですね!

手際よく刃物研ぎをする職人さん!

1本あたり15分程度で完成!ビフォー写真を撮り忘れましたが綺麗に仕上げて頂きました!

 

その時ふと目に留まる販売用の包丁達・・・溢れ出る業物感・・・!

blank
こまさん
良さげなやつはやっぱりお高いなぁ・・・

ん!んんん?

この「菜切包丁」がすごくお安い!

聞いてみると包丁の刻印を失敗した訳アリ品でなんと3,700円!

blank
こまさん
別に野菜を切る意味では問題無いので購入!

購入した包丁は代表の近藤健弘さん自ら小刃付けしていただきました♪

小刃付けは簡単に説明すると包丁の仕上げだそうで、板前さんなんかはご自分好みに自分で仕上げるそうなのですが・・・もちろん良く分からないので今回はプロにお任せです!

三木刃研は基本的に毎月第3日曜日に魚の棚商店街に来られているので刃物研ぎをお願いしたい方はその際にどうぞ!

blank
こまさん
2017年12月は例外で第4日曜日なのでご注意を!

早速研いでもらった三徳包丁で切れ味確認!新聞紙もこのとおり!!

blank
こまさん
あり得ないほど切れるー!

新入りの菜切包丁で・・・キャベツだってこのスムーズさ!

皆様も切れ味がイマイチになってしまった包丁などがありましたら是非行ってみてはいかがでしょうか!

[sc name="official-link" ]三木刃研

 

三木刃研(魚の棚商店街出張)

※ 掲載内容は時点での情報です。最新の情報とは異なる場合がありますのでご注意ください。

開催時間
10:00~17:00
住所
〒673-0892
明石市本町1丁目1-16 魚の駅
関連リンク
公式サイト

こちらも読まれています

  • この記事を書いた人
こまさん

こまさん

明石じゃーなるのヒラライターで、主にパワー担当。幼いころから柔道をしており中学からは県外に出て名門学校でエンヤコラしてましたが体を壊し高校で引退。その後は関東に行ったり九州に行ったりしましたが、結局明石に帰ってきました系女子。

-まち
-, , , , ,