第68回兵庫県広報コンクールで「広報あかし1316号」が最上位の「特選」に選ばれたみたい!

投稿日:   1,015 views

兵庫県内の各市町が2020年中に発行・発表した各種広報媒体のうちから、優秀な作品を選び表彰する「第68回兵庫県広報コンクール」で、広報あかし1316号(令和2年9月1日発行)が最も上位の「特選」に選ばれました!

市の部 特選 
○明石市 「広報あかし 9月1日号」
 新型コロナ特集として、市内の感染者数のグラフや相談窓口などをまとめ、タブロイドの特性を生かし、抜き取れるようにした保存版は秀逸。市独自に保健所を持ち、新しい情報を入手しやすいアドバンテージを十分に活用し、ダイレクトにわかりやすくまとめている。

公式サイト第68回兵庫県広報コンクールの入賞作品が決定!

2020年の兵庫県広報コンクールの広報紙部門で、明石市の「広報あかし9月1日号」が特選に輝いた。これまで佳作が最高で、特選の受賞は初めて。新型コロナウイルスについて、市独自で保健所を持つ強みを生かし、新しい情報を分かりやすくまとめた特集が高い評価を得た。

リンク県広報コンクールで初特選 明石市、充実のコロナ特集評価(神戸新聞NEXT)

特選に選ばれた「広報あかし 2020年(令和2年)9月1日号」はこちら!

公式サイト広報あかし 2020年(令和2年)9月1日(明石市)

以前、明石じゃーなるが広報課にお邪魔させていただいた際の記事はこちら!

関連リンク
明石市の広報課でお話を聞いてきた!【広報あかし】
皆様ご機嫌うるわしゅう。前回の「シティセールス課」に引き続き、今回は明石市の「広報課」でお話を聞いてきました! https://akashi-journal.com/ci

こちらも読まれています

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを
  • この記事を書いた人

まさや

明石じゃーなるの運営者兼雑用係で実は神戸市西区出身。具体的には神戸市西区岩岡町。市が違うため徒歩10分程度の明石市の小学校に行けず、徒歩1時間弱の小学校に通っていた悲しき過去を持つ。のちに高校は明石高校に進学し明石デビューを達成。

-まち
-, ,

現在一般記事のコメント投稿欄を閉鎖させていただいております。

Copyright© 明石じゃーなる - 明石市のゆるふわ地域情報サイト , 2021 All Rights Reserved.