淡路島にアニメ新劇場「アニメコンテンツシアター(仮称)」を兵庫県が2019年度をめどにオープン!

投稿日:2018年2月17日 更新日:   1,127 views

人気アニメの世界観を追体験できる劇場「アニメコンテンツシアター(仮称)」を、兵庫県が2019年度をめどに兵庫県立淡路島公園にオープンさせるそうです!

神戸新聞NEXTで発表されていました!

人気アニメの世界観を追体験できる劇場「アニメコンテンツシアター(仮称)」を、兵庫県が2019年度をめどに県立淡路島公園(淡路市)にオープンさせる。同園では昨年7月、「クレヨンしんちゃん」や手塚治虫氏原作の「火の鳥」などを題材にしたテーマパーク「ニジゲンノモリ」が開園。海外でも人気の高いアニメや漫画を生かした「クールジャパン」の拠点として充実させ、訪日外国人観光客の取り込みを狙う。

リンク淡路島にアニメ新劇場 USJに対抗、訪日客意識(神戸新聞NEXT)

一番気になるのは“どのアニメが採用されるのか”ですが、これは今年夏ごろまでに発表される予定だそう。

新たに整備する劇場は、これまであまり使用されていなかった公園内の野外ステージ(約2400平方メートル)を改修。屋根や照明などを設けた劇場にしアニメを題材にした演劇を上演するほか、同社に勤務する俳優志望の若手社員らがキャラクターに扮(ふん)し、来場者に武術の“修行”をさせる体験イベントなども計画している。

 また、作中に登場する店も再現し、関連グッズを販売。50~60席程度のレストランも新設し、アニメにまつわる食事などを楽しめるようにするという。劇場オープンの効果も見込み、県は年間の入園目標者数を現在の3倍以上の100万人に引き上げている。

気になるキーワードとしては「来場者に武術の“修行”をさせる体験イベントなども計画」「作中に登場する店も再現し、関連グッズを販売」あたりでしょうか。

まさや
武術っていうくらいだからバトル系のアニメなのかなぁ??

同じく兵庫県立淡路島公園内で2017年にオープンした「ニジゲンノモリ」についてはこちらから!

関連リンク
淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」最新情報まとめ!料金・アクセスなど!
兵庫県立淡路島公園に新しく2017年7月15日(土)にオープンしたアニメのテーマパーク「ニジゲンノモリ」の情報をまとめました! 「NARUTO&BORUTO忍里~SHINOB

ニジゲンノモリは2018年2月末まで冬季休業中で、営業再開は2018年3月1日(木)となるのでご注意を!

関連リンク
注意!ニジゲンノモリは2018年1月22日から2月末まで冬季休業!
兵庫県立淡路島公園にあるアニメのテーマパーク「ニジゲンノモリ」がメンテナンスのため2018年1月22日(月)~2月末まで冬季休業となります! ニジゲンノモリ自体は入場無料です

こちらも読まれています

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを
  • この記事を書いた人

まさや

明石じゃーなるの運営者件雑用係で実は神戸市西区出身。市が違うため徒歩10分程度の明石市の小学校に行けず、徒歩1時間弱の小学校に通っていた悲しき過去を持つ。のちに高校は明石高校に進学し明石デビューを達成しました。

-まち
-, , , ,

現在一般記事のコメント投稿欄を閉鎖させていただいております。

Copyright© 明石じゃーなる - 明石市のゆるふわ地域情報サイト , 2019 All Rights Reserved.