お役立ち

魚住センターロードの「肉屋」店頭で浜紫檀(ハマシタン)の盆栽が販売されてる!

お肉は芸術に入りますか!?

肉を求めて三千里してたら芸術とこんにちは! こまさん です!

現在、魚住センターロード沿いにある「肉屋 (おじいちゃんとおばあちゃんのちいさなお店) 」の店頭で「浜紫檀(ハマシタン)」の盆栽が販売されています!

こまさん

こんにちはー!酢豚弁当ください。あ、間違ったハマシタンくださーい!!

まさや

こまさん軽く言っちゃ駄目!チラッと値札見えてるけど財布の中身じゃ足りない!

ハマシタンは海岸の隆起サンゴ礁上に群生をつくるミソハギ科の常緑低木。昭和47年に沖縄県八重山郡竹富町指定の天然記念物に登録され、現在は伐採禁止となっているのでとても希少なのだそう!

肉屋の店主が数年前に知人を通してハマシタンの盆栽に出会い一目惚れし持ち主に必死に掛け合いこの度肉屋の店頭に並ぶことになったのだとか

こまさん

数年越しの夢の実現・・・店主カッコいい!

盆栽界では小品(小さいもの)と言われている小さなものの一部は店舗にあります!他にも小品~大品まで在庫があるそうですが肉屋の店舗に置ききれないため別の場所で盆栽家の方にお世話してもらいながら保存しているので見てみたい方は店主に相談すると、空き時間に案内してくれるそうです

まさや

盆栽は分からないけど希少なハマシタン気になる!・・・せっかくなので連れて来てもらいました!

流れるような枝のハマシタンやとりあえず大きくて立派なハマシタン・・・素敵!

この一番大きいのが一番お高いそう・・・お値段は怖くて聞けない・・・!

まさや

この細かく伸びた枝がすごくいい感じ!

盆栽ド素人ですが見ているとなんだか厳かな気分になります

こまさん

見事・・・心が洗われる・・・とりあえず己と向き合うための瞑想を始めようかな・・・

また、ハマシタンの販売とともに盆栽家の方が何十年と育てられた松も販売されるのこと。何十年も愛情深く育ててこられたのですがもう80代ということもあり体力的にも植え替えを行うのが困難なのだそうで今回販売する決意をかためたそうです。興味がある方は「肉屋」で店主にご確認ください!

盆栽よりもお肉!弁当!という方は、前回ご紹介させていただいたこちらの記事をどうぞ!

DATA

2021.5.2

肉屋
(おじいちゃんとおばあちゃんのちいさなお店) 

住所:〒674-074 明石市魚住町清水118-1
電話番号:078-585-9381
営業時間:9:00~17:30
定休日:月曜日・火曜日・水曜日
SNS:Instagram

※内容は記事作成時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合があります

こちらも読まれています

  • この記事を書いた人

こまさん

明石じゃーなるのヒラライターで、主にパワー担当。幼いころから柔道をしており中学からは県外に出て名門学校でエンヤコラしてましたが体を壊し高校で引退。その後は関東に行ったり九州に行ったりしましたが、結局明石に帰ってきました系女子。

-お役立ち
-, , , , , , ,