お得すぎる!!Amazonプライムの魅力をピックアップ!

お役立ち 2016/12/06

この記事は約8分で読めます。 あとで読む

おっすおっす!

ピヨ17

節約(あまりできない)主婦 こまさん です!

皆様ご存知のネットショッピングサイト Amazon には Amazonプライム というサービスがあるのですがご存知でしょうか?

aprime

最近CMも良く放送されていますよね!

うちも猫にたてがみ買おうかと思いました!

アマゾンプライムは簡単に言うと年額3,900円の有料会員です。月額ではなく年額なので月額換算だとだと325円。個人的に有料サービスはあまり登録しないのですがAmazonプライムはメリットが有りすぎてやばいです! むしろ元を取らない方が難しい

海外では値上げがあったりしたらしいですが、日本では据え置き価格でメリットを享受することができるので具体的に紹介しようと思います。

※2016年12月2日追記
2016年12月4日(日)まで限定で初回年会費1000円OFFのキャンペーンを開催中!

とりあえずメリットをピックアップしてみる

基本的には2000円未満の商品購入時の送料が無料になったり、注文した商品を早めにお届けしてくれる「お急ぎ便」などが無料で使用できるのがメリットなのですが、アマゾンプライムはそれ以外にも様々な特典があるのです!

と言うことで、とりあえずメリットをピックアップしてみました(2016年11月時点)

  1. 2000円未満の発送は送料350円のところが無料
  2. お急ぎ便が何度でも無料
  3. 日時指定便が何度でも無料
  4. Kindle端末が4,000円割引
  5. おむつがいつでも15%OFF「Amazonファミリー」
  6. 無料期間を終了すると3,900円分のクーポンをプレゼント
  7. 一部のKindle本が月に1冊無料でDL可能になるオーナーライブラリー
  8. アニメ、映画、ドラマが見放題になる「Amazonプライムビデオ」
  9. 100万曲以上の音楽を無料で聴ける「Amazonプライムミュージック」
  10. お急ぎ便、お届け日時指定便がいつでも使い放題
  11. 無制限に写真を保存できる「プライム・フォト」
  12. 日用品が安い「Amazonパントリー」
  13. 会員限定先行タイムセール
  14. Amazon定期おトク便が割引
  15. 本を聴けるサービス「オーディブル」が3ヶ月無料に
  16. 一部地域限定、1時間で商品が届く「プライムナウ」(※明石周辺はまだ範囲外)

さらに学生さんは年会費1,900円でプライム会員とほぼ同等のサービスが利用できる「Amazon Student」があります。

公式サイトAmazonプライム会員特典詳細はこちら

この中から更にいくつかピックアップ!

Kindle端末が4,000円割引

Kindle(キンドル)はAmazonの電子書籍用の端末ですが、プライム会員になると4,000円引きで購入することができるようになります。この時点で年会費のもとが取れるという暴挙。元からお手頃価格なのに!

電子書籍端末がいらない場合でもFireタブレットが4000円引きになるのでKindleに興味ない方はこっちもアリ。

ちなみに4,000円引かれると8GBタイプが4,980円というありえない値段になります。液晶がフルHDでなかったり、ストレージが小さかったりで性能的にはやや物足りないものの、Kindle本読んだりYouTube見る分には十分な性能です。

カートに入れてクーポンコードを入力するとしっかり割引されました!

amazon

ちなみに私はKindleかFireタブレットどちらを購入するか悩んでまだクーポン未使用です。流石に1台限定みたいなので。

あと、「無料期間中にKindleだけ買って退会するぜぐへへ」っていうのはできないようです。当たり前ですが。

おむつがいつでも15%OFF「Amazonファミリー」

Amazonプライム会員になるとおむつがいつでも15%OFFになるAmazonファミリー会員になることができます。Amazonファミリーは赤ちゃんのいる人には嬉しいサービスです。

  • おむつがいつでも15パーセントオフで購入可
  • 無料期間を終了すると3900円分のクーポンをプレゼント
  • ファミリー会員限定のタイムセールもやってます

・・・Amazonプライムの年会費3900円なんですけど!

お子さんのいる人達は特に入らない理由はないですね。おしりふきなんかも割引されています。

一部のKindle本が月に1冊無料でDL可能になるオーナーライブラリー

二万冊の中から好きな本を毎月1冊無料で読めちゃう! というもの。他のサービス一切無しでもこれだけで元取れるんじゃないだろうかオブザイヤー。注意点はKindle端末でしか利用できないことと「貸し出し」という形なので返却(端末から削除)が必要です。

1,500円相当の本を年に12冊読めば結構なお値段です。

アニメ、映画、ドラマが見放題になる「Amazonプライムビデオ」

私は半分以上これ目的でした。クレヨンしんちゃんの劇場版が全作品追加されてて1から全部見ようかなと思っています!

海外ドラマが充実してるけど、普通にアニメとか邦画もたくさんあります。アニメにも力を入れていて、ガンダムシリーズやポケモンシリーズ、妖怪ウォッチ、クレヨンしんちゃん、ドラえもんっていう王道アニメも、最新アニメもあったりします。

子どもにアニメを見せておいて時間を稼ぐという手も使用できます。子供向けアニメをスマホやタブレットで見れるのはあらゆる場面で役立ちますよね!

Huluなどの専門サービスと比べるとラインナップが多少見劣りしますが、個人的には十分満足。他のメリットも多いですし!

専用アプリがあるのでスマホやタブレットでも閲覧可能です! また、ダウンロードしておくことが可能なので事前に準備しておけばネット環境がなくても大丈夫なのがありがたいです。

無制限に写真を保存できる「プライム・フォト」

元々提供されている「Amazon cloud drive」を利用した新機能で写真を何枚でもオンライン上に保存できるといったもの。私はGoogleフォトを利用しているので今のところノータッチですが、普通に便利ですよね。アプリを入れておけばアップデートも簡単に行ってくれるようです。

まとめ

Amazonの事ちょっと舐めてました。かなりかいつまんで説明しましたがこれで月額325円なのでちょこちょこ使う程度で元とれるのが良いですね!特にKindleで電子書籍Fireタブレットの購入を検討している人には絶対オススメです。利用しない理由がありません。

30日間の無料体験もやっているので、無料期間で気に入らなければ辞める事も可能です!

公式サイトAmazonプライム会員特典詳細はこちら

執筆者:こまさん

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを

Copyright© 明石じゃーなる - 明石市の地域情報サイト , 2017 AllRights Reserved.