【神河町】ヨーデルの森が3/1(日)より春の本格オープン

投稿日:   115 views

冬季メンテナンスのため土日のみの限定営業を行っていた神河町猪篠の神崎農村公園「ヨーデルの森」が3月1日、シーズンオープンを迎えます。

スポンサーリンク

ヨーデルの森は自然が美しく動物たちと触れ合うことができ、家族で楽しめます!
緑に囲まれた園内には、小魚が泳ぐ自然の川が流れ、アルパカやカビパラなど60種、約180頭の動物達と間近にふれあえる農村公園!

一番人気は、タカ、フクロウ、インコが大空を飛び交う、日本最大級のバードパフォーマンスショー!

他にも、アルパカのお散歩などイベントが毎日充実しています!

私はは去年の1月の年明け早々に初めてヨーデルの森に行きましたが中々楽しめました(*´ω`*)
アルパカ目的だったのですが、馬とかダチョウとか他の動物も沢山いて癒やされました!

昼食に食べたバイキングも美味しかったです!
雨なのが残念でしたが・・・。

去年のアルパカさんたち↓

IMAG0928

明石からだと車で片道1時間ちょっと。
気軽に日帰りで行ける範囲ですね(*´ω`*)

周辺にあまり立ち寄るところがないのが難点ですが・・・。

雲海で有名な竹田城は近くですが季節や時間などタイミングが難しいので雲海+ヨーデルというプランは困難ですね(´・ω・`)

WS1259

神崎農村公園 ヨーデルの森

※ 掲載内容は時点での情報です。最新の情報とは異なる場合がありますのでご注意ください。

住所
〒679-2431
神崎郡神河町猪篠1868
電話番号
0790-32-2911
営業時間
平日10:00~17:00 土日祝、春休み(3月21日~4月5日)、GW 9:30~18:00
関連リンク
公式サイト

こちらも読まれています

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを
  • この記事を書いた人

まさや

明石じゃーなるの運営者兼雑用係で実は神戸市西区出身。市が違うため徒歩10分程度の明石市の小学校に行けず、徒歩1時間弱の小学校に通っていた悲しき過去を持つ。のちに高校は明石高校に進学し明石デビューを達成しました。

-おでかけ
-, ,

現在一般記事のコメント投稿欄を閉鎖させていただいております。

Copyright© 明石じゃーなる - 明石市のゆるふわ地域情報サイト , 2019 All Rights Reserved.