JR各社が2019年度「青春18きっぷ」春・夏・冬の販売・利用期間を発表!

投稿日:   5,082 views

全国のJR線の普通・快速列車の普通車自由席、BRT(バス高速輸送システム)およびJR西日本宮島フェリーが乗り降り自由となる「青春18きっぷ」の2019年度販売期間と利用期間スケジュールが発表されています!

春期・夏期・冬期の3シーズンで販売され、料金は大人・子供同額の11,850 円で、利用者の年齢制限はありません!また、本州と北海道を行き来するための「青春18きっぷ北海道新幹線オプション券」も販売され、料金は片道1回分で2,300円となっています。

○「青春18きっぷ」の発売について

1 発売期間とご利用期間
〔春季〕
 ・発売期間:2019年2月20日(水曜日)から2019年3月31日(日曜日)まで
 ・利用期間:2019年3月1日(金曜日)から2019年4月10日(水曜日)まで

〔夏季〕
 ・発売期間:2019年7月1日(月曜日)から2019年8月31日(土曜日)まで
 ・利用期間:2019年7月20日(土曜日)から2019年9月10日(火曜日)まで

〔冬季〕
 ・発売期間:2019年12月1日(日曜日)から2019年12月31日(火曜日)まで
 ・利用期間:2019年12月10日(火曜日)から2020年1月10日(金曜日)まで

2 おねだん
 11,850 円(おとな・こども同額)
 ※注釈:おねだんが変更となる場合は、あらためてお知らせします。

3 発売箇所
 全国のJRの主な駅、JRの旅行センターおよび主な旅行会社で発売します。

公式サイト「青春18きっぷ」「青春18きっぷ北海道新幹線オプション券」の発売について(JR西日本)

使い方例はこんな感じ!グループ旅行でもOKです!

使い方例

  • お一人で5日間連続の旅行または5回に分けての日帰り旅行
  • 5人グループでの日帰り旅行
  • 3人グループでの日帰り旅行と残り2回分でお二人での日帰り旅行
    ※ グループ利用の場合は、同一行程でのご利用に限ります。

ちなみに私は過去に青春18切符で「JR西日本宮島フェリー」も乗れると知って日帰り宮島旅行を決行しましたが、明石界隈からだと片道6時間半ほどかかるため現地滞在2時間ほどになってしまったため、個人的にこのプラン(日帰り宮島往復)はあまりおすすめしません!

乗車券の分割購入で運賃を安くする試みはこちらから!

関連リンク
JRで明石から大阪は617円で行ける!【乗車券分割購入で安くなる理由】
増税後の価格(2019年10月から) 明石-大阪 明石-大阪:940円 明石-神戸-大阪 明石-神戸:310円 神戸-大阪:410円 合計:720円 【回数券

こちらも読まれています

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを
  • この記事を書いた人

まさや

明石じゃーなるの運営者兼雑用係で実は神戸市西区出身。市が違うため徒歩10分程度の明石市の小学校に行けず、徒歩1時間弱の小学校に通っていた悲しき過去を持つ。のちに高校は明石高校に進学し明石デビューを達成しました。

-おでかけ
-,

現在一般記事のコメント投稿欄を閉鎖させていただいております。

Copyright© 明石じゃーなる - 明石市のゆるふわ地域情報サイト , 2019 All Rights Reserved.