まるなかの直営「とり処ひねぽん明石店」が11月25日で閉店したみたい!

投稿日:   5,731 views

明石駅前立体駐車場のすぐ東にあった「とり処ひねぽん明石店」が2017年11月25日(土)をもって閉店となったそうです。

情報を頂いて2017年11月26日(日)に現地を確認に行ったところ、店内の荷物?ゴミ?が店頭に運び出されていました。

「とり処 ひねぽん 明石店」は江井島総合市場内の鶏肉専門店「まるなか」が運営していました。ぐるなびの情報では2012年2月27日に開店したそう。

明石の江井ヶ島総合市場の鶏肉専門店が母体。
店名にもなったひねぽんはコクと旨味のあるひね鶏を炭火で焼き、ポン酢・ゴマで和えた名物料理。
ポン酢のあっさり風味が絶妙です。

ぐるなび

現時点では公式HPやぐるなび食べログなどのサイトの情報は特に変更されていない模様。

公式サイト新大阪駅・新神戸名物の焼鳥【まるなかのひねぽん】

江井島総合市場内の「まるなか」は営業しているみたいですので、ひねぽん欲に駆られた方はこちらもどうぞ!

関連リンク
播州名物!まるなかの「ひねぽん」を買ってきた【江井ヶ島】
今回は新大阪駅や新神戸駅でも販売されお土産として有名な「まるなかのひねぽん」をご紹介! ちなみに「ひねぽん」とは、炙ったひね鳥のポン酢和えのことで、卵を産まなくなった雌鳥を「ひね
とり処ひねぽん 明石店

※ 掲載内容は時点での情報です。最新の情報とは異なる場合がありますのでご注意ください。

住所
〒673-0878
明石市山下町8-11
関連リンク
公式サイト

こちらも読まれています

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを
  • この記事を書いた人

まさや

明石じゃーなるの運営者兼雑用係で実は神戸市西区出身。具体的には神戸市西区岩岡町。市が違うため徒歩10分程度の明石市の小学校に行けず、徒歩1時間弱の小学校に通っていた悲しき過去を持つ。のちに高校は明石高校に進学し明石デビューを達成。

-開店・閉店
-, , ,

現在一般記事のコメント投稿欄を閉鎖させていただいております。

Copyright© 明石じゃーなる - 明石市のゆるふわ地域情報サイト , 2019 All Rights Reserved.