天文科学館が館内設備工事のため休館!休館中は移動式プラネタリウム開催!

投稿日:2017年1月10日 更新日:

明石市立天文科学館が2017年1月10日(火)~30日(月)と2017年2月13日(月)~28日(火)の期間、館内設備工事のため休館となります。

天文科学館

1月に約3週間、2月に約2週間ほど休館日があることになりますね。合計1ヶ月以上、それなりに大掛かりな工事が行われるのでしょうか?

ちなみに臨時期間中の2017年1月23日(月)~26日(木)はあかし市民広場で、28日(土)は西部市民会館で移動式プラネタリウムが開催されます!

あかし市民広場のイベントページに掲載されている写真を見てみると、テントのようなドーム状の設備を設置してその中でプラネタリウムを投影するようですね!

公式サイト明石市立天文科学館「移動式プラネタリウム」(あかし市民広場)

普段は体験できないので、これはこれで楽しそう♪ 各回25人の制限はありますが、料金は無料で当日の整理券制ですので気軽に参加できそうなのが良いですね!

関連リンク「明石市立天文科学館」に関する記事一覧

こちらも読まれています

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
まさや

まさや

明石じゃーなるの運営者件雑用係で実は神戸市西区出身。市が違うため徒歩10分程度の明石市の小学校に行けず、徒歩1時間弱の小学校に通っていた悲しき過去を持つ。のちに高校は明石高校に進学し明石デビューを達成しました。

-ニュース

現在一般記事のコメント投稿欄を閉鎖させていただいております。

Copyright© 明石じゃーなる - 明石市のゆるふわ地域情報サイト , 2018 All Rights Reserved.