グルメ

新大阪Sotoeにできる「象印銀白弁当」に明石の食材を味わえるお弁当が登場!

JR新大阪駅に新エリア「エキマルシェ新大阪Sotoe(ソトエ)」が2021年3月16日(火)にオープンします!

そのソトエの開業に合わせて、「おいしいごはんを届ける」ことをモットーとする「象印マホービン」が、ごはんが主役のお弁当専門店「象印銀白弁当」をオープン。そしてオープンと同時に『美味しいご当地食材を発掘!「地のもん」弁当』企画がスタートし、第一弾は兵庫県明石市の明石だこ・明石鯛・明石のりを使ったお弁当が期間限定で登場します!

お弁当に入っている明石要素はこんな感じ!

  • 明石だこのやわらか煮
  • 天然明石鯛の味噌焼き
  • 明石のりの佃煮
まさや
販売は2021年6月末までを予定しているようなので期間内にゲットしたいところですね!

象印銀白弁当の公式HPはこちら!現在プレ公開中で本公開は3月15日(月)になるようです。楽しみ!

[sc name="official-link" ]【公式】新大阪駅のおいしいごはんのお弁当「象印銀白弁当」

象印銀白弁当

※ 掲載内容は時点での情報です。最新の情報とは異なる場合がありますのでご注意ください。

住所
〒532-0011
大阪市淀川区西中島5丁目16番1号
関連リンク
公式サイト

こちらも読まれています

  • この記事を書いた人
まさや

まさや

明石じゃーなるの運営者兼雑用係で実は神戸市西区出身。具体的には神戸市西区岩岡町。市が違うため徒歩10分程度の明石市の小学校に行けず、徒歩1時間弱の小学校に通っていた悲しき過去を持つ。のちに高校は明石高校に進学し明石デビューを達成。

-グルメ
-, , , , , , ,