大明石町のこだわりコーヒー店「Youth Coffee」に行ってきた!【スペシャリティコーヒー】

投稿日:2020年1月18日 更新日:   9,508 views

朝のコーヒーは毎日の活力!

美味しいコーヒーの探究者(見習い) こまさん です!今回は大明石町に2019年7月にオープンしたコーヒーロースター「Youth Coffee(ユースコーヒー)」にやってきました!

ハローワークの近くで「仕出しの中村」から少し中に入り、黄色い外観が目印!

こんにちはー!とドアを開けるとシックなカウンターにジャンクな合板の壁が見事にマッチされたアメリカンな感じのオシャレ空間!コーヒーの香りもとても良い!

橋本さん
Youth Coffee 店主 橋本さん
いらっしゃいませ!明石(地元)にスペシャリティコーヒーを広めたくて Youth Coffee を始めました!

そんな地元愛あふれる橋本さんのお話を聞いていると・・・思わず二度見しおちゃった不思議かわいいキャラクターが!

こまさん
わーYouthマンだ!(勝手なあだ名)なにかがジワジワくる・・・

そんな「Youth Coffee」は自家焙煎で高品質なスペシャリティコーヒーを提供しているコーヒーロースター!

こまさん
どれも気になるけど、種類がいっぱいだから悩んじゃうなぁ・・・

橋本さん
では、せっかくなので利きコーヒーをしてみましょう!特徴のある3種類のコーヒーを淹れるので、メニューから選んでください!
こまさん
当てっこ勝負ですな!勝負事は血が滾りますなぁ・・・

橋本さんの解説付きのコーヒー豆リストを見ながら勝負に挑みます!

さあ役者(コーヒー)は出揃いましたのでいざ勝負!!

黄色は酸味しっかり・・・? 緑色は酸味の中に私の大好物な深煎な舌触り・・・赤色は・・・酸味は黄色より少ないけど・・・

こまさん
ウグググ・・・

こまさん
黄色エチオピア(イルガチェフ)、赤色ニカラグァ、緑色がインドネシア!!
橋本さん
おぉー正解です!
こまさん
やったー!「インドネシア」が大好きなので出てくれて助かりました!

実際飲み比べてみるとコーヒーって種類で全然違いますね!橋本さんのオリジナリティ溢れる豆の紹介リストもわかりやすくて楽しかったです!

あと利きコーヒーに夢中でご紹介が遅れてしていましたが、コースターのイラストが超かわいい!

橋本さん
どこかで見たことがある気がするけど他人の空似がテーマです!
こまさん
確かに!謎の既視感・・・見たことありそうでギリギリセーフなラインを目指して生み出されている・・・

ちなみに「Youth Coffee」では、お酒も取り扱っており営業も22:00までなので飲みたりない人はもう一杯、飲みすぎちゃった人は〆のコーヒーを飲みながら余韻を楽しむ・・・

こまさん
大人な夜の過ごし方・・・(ウットリ
橋本さん
せっかくなので焙煎の様子を見ていかれますか?
こまさん
やったー!気になる気になる!

オトナな雰囲気はどこへやら、カウンターの席からもチラチラ見えていて気になっていた焙煎機にまっしぐら!

こまさん
これが焙煎機・・・かなり大きいんですね!
橋本さん
せっかくなので排気性能が良い機種にしました!豆に煙の味が乗らないので、クリアでマイルドな味になるんです!

こちらは焙煎前の選ばれし豆!

これを機械に入れてゴウンゴウン・・・!

温度や時間などはパソコンで管理していてハイテクですが最後は人の目!店主が直接チェック!

焙煎が完了後は撹拌しながら異物を取り除き、冷まされていきます!

こまさん
珈琲の良い香りが漂ってくる~!
橋本さん
豆やドリップバッグは店頭でもネットショップでも販売しているので、気になるものがありましたら是非!

公式サイトYouth Coffee ネットショップ

ドリップバッグのパッケージはバッグを担いだ Youthマン!

それだけでも洒落てて可愛いのに“ドリップバッグ”だから”バッグ”を担いでるんだって!

こまさん
ギフトBOXは手土産にも良さそうですね!

コーヒーと言っても種類はいろいろ・・・自分好みのコーヒーを飲み比べて見つけてみたい方は是非お試しあれ!

公式サイトYouth Coffee(Instagram)
公式サイトYouth Coffee ネットショップ

Youth Coffee

※ 掲載内容は時点での情報です。最新の情報とは異なる場合がありますのでご注意ください。

住所
〒673-0891
明石市大明石町1-10-10
営業時間
12:00~22:00
定休日
不定休
関連リンク
公式サイト

こちらも読まれています

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを
  • この記事を書いた人

こまさん

明石じゃーなるのヒラライターで、主にパワー担当。幼いころから柔道をしており中学からは県外に出て名門学校でエンヤコラしてましたが体を壊し高校で引退。その後は関東に行ったり九州に行ったりしましたが、結局明石に帰ってきました系女子。

-グルメ
-, , , , ,

現在一般記事のコメント投稿欄を閉鎖させていただいております。

Copyright© 明石じゃーなる - 明石市のゆるふわ地域情報サイト , 2020 All Rights Reserved.