加古川の「タテイト珈琲店」でこだわりコーヒーと自家製スイーツを堪能!

投稿日:2018年8月6日 更新日:   7,148 views

夜カフェのおしゃれさは異常!

今回は加古川市に2018年5月にオープンした「タテイト珈琲店」に行ってきました!

明石に引きこもっている我々がなぜ加古川の珈琲店に行けたかというと・・・土山にある「GASSE」で冷たい珈琲を頂いていた時の事・・・

こまさん
(ぽわぽわぽわ)
賀さん
GASSE店主 賀さん
友達の珈琲店なんですけど、珈琲はもちろん自家製の「荒々しいプリン」と「ずっしりチーズケーキ」が美味しいオススメの店があるんです!
こまさん
ナニソレ!?荒々しくずっしりした私をモデルにしたかのような素敵ネーミング!行く行く〜!!

というわけです。そんなわけでこんばんはー!!

タテイト珈琲店は遅くまで営業しているのも特徴で営業時間は13:00~22:00。食後のデザートに荒々しくてずっしりした美味しいスイーツと珈琲ください!

オーダーして待っている間に店内散策!

こまさん
絵画のポストカードいっぱいで机とか壁がもじゃもじゃしてる!

内装には木毛セメント板を使っており、店主の趣味(美術館巡り)で集められたお気に入りのポストカードなどが飾られています!

この日はオープンから55日目だった模様

そうこうしているうちに気になっていた「荒々しいプリン」が登場!

荒々しいプリン(300円)

たっぷりカラメルにクリームがお山みたいで美味しそうですが・・・荒々しい感じはしないような??

それもそのはずプリンが荒々しいのではなく、ゆるめに点てたクリームと苦味が強くて濃厚なカラメルが特徴のプリンなので“荒々しくまぜながら食べて欲しい”と名付けられたそう!

荒々しく食べてみる

カラメルにがっ!・・・でもクリームのまろやかさとプリンにい〜ぃ感じに調和がとれてて美味しい!荒々まぜまぜは正義!!

そしてこちらがチーズをたっぷり使用した濃厚な「ずっしりチーズケーキ」

ずっしりチーズケーキ(400円)

半端なくチーズ!!ねっとりとした食感にチーズの主張がスゴイのにレモンの酸味が爽やかでくどさがなく美味しいです!

タテイト珈琲店の珈琲は塩屋にあるコーヒー豆屋さん「余白珈琲」の物を使用しているとのことですが、タテイト珈琲店用のオリジナルブレンドが「タテイト」です!

タテイト(550円)

余白珈琲の調和のとれたライナップが並ぶ中で「タテイト」は深煎り大好きな店主さん好みのクセの強めなブレンドになっており、コーヒー好きの方はそのままで、砂糖とミルクたっぷりいれても美味しく頂けます!

ちなみにカップとソーサーは篠山市にある「ハクトヤ」のものが中心!

こちらは「タテイト」から徒歩1分の「季器」のもの!

珈琲にも食器にも店主のこだわりがたっぷりですよ!

店内には「余白珈琲」や「ハクトヤ」のショップカードも・・・一度行ってみたくなりますね!

ちなみに駐車場は1台ありますが、JR加古川駅からレンタサイクルを利用し聖徳太子が創建されたといわれる国宝鶴林寺や歴史のあるトラス式鉄橋「JR西日本加古川線第2加古川橋梁」などを観光しがてら寄っていただくのもオススメとのこと!

こまさん
加古川に行かれた際は立ち寄ってみてください!

公式HPはこちら!

公式サイトタテイト珈琲店

おしゃれな写真がいっぱいのインスタグラムも要チェック!

公式サイトタテイト珈琲店(Instagram)

タテイト珈琲店

※ 掲載内容は時点での情報です。最新の情報とは異なる場合がありますのでご注意ください。

住所
〒675-0038
加古川市加古川町木村712-4 ニシムラビル1階北
定休日
日曜日
関連リンク
公式サイト

こちらも読まれています

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを
  • この記事を書いた人

こまさん

明石じゃーなるのヒラライターで、主にパワー担当。幼いころから柔道をしており中学からは県外に出て名門学校でエンヤコラしてましたが体を壊し高校で引退。その後は関東に行ったり九州に行ったりしましたが、結局明石に帰ってきました系女子。

-グルメ
-, , , , , , ,

現在一般記事のコメント投稿欄を閉鎖させていただいております。

Copyright© 明石じゃーなる - 明石市のゆるふわ地域情報サイト , 2019 All Rights Reserved.