わりと可愛い?明石市版マンホールストラップが販売されてる!

おみやげ

この記事は約2分で読めます。 まさや

2016年11月2日(水)から天文科学館や明石観光協会、明石観光案内所などで販売されている「ご当地マンホールストラップ明石市版」を購入しました!

じゃーん!!

strap1

価格は432円で、直径は35mm。ストラップ紐とナスカンの2つの金具が付いているので使用用途によって使い分けが可能ですね。見た目・質感は安っぽくなく、亜鉛合金製なので重厚感があるのもうれしいポイントです!

今回は明石駅構内(ピオレ西館)にある明石観光案内所で購入したのですが、遠方から買いに来られる方もあり品切れになっていたこともあったそうです。

おみやげにも最適・・・と言いたいところですが、市外・県外の方が明石のマンホールストラップをもらって喜ぶのかは疑問が残るところ。マンホールマニアの方にはとりあえずプレゼントしておきましょう。

とりあえず普段使用しているカメラバッグに取り付けてみました!

strap2

割りと収納力がありお気に入りです。ターコイズカラーは販売終了したのかな?

明石市内でカメラ片手にこのバッグを持った眼鏡の怪しい男性を見かけたら十中八九ワタクシですので生暖かい目で見守ってあげてください。

ちなみに、明石市の下水道マンホールは、子午線のまち・明石を象徴する天文科学館と日本標準時子午線(東経135度)が日本地図と共にデザインされ、子午線が北を向くように取り付けられているそうです。このデザインのマンホールは市内各所で使われていますが、ストラップと同じ白色タイプのマンホールは天文科学館の玄関前1箇所にしかないそうです。今度見に行こーっと!

こちらも読まれています

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを

Copyright© 明石じゃーなる - 明石市のゆるふわ地域情報サイト , 2017 AllRights Reserved.