おみやげ

淡路屋から「ひっぱりだこのお猪口」が発売されるみたい!

2021年4月7日

1,282 views

名物弁当「ひっぱりだこ飯」でおなじみの「淡路屋」からオンラインストア限定で「ひっぱりだこのお猪口(おちょこ)」が発売されます!

2021年4月7日午前10時ごろより予約受付開始、同日15時までの予約で最短4月10日「駅弁の日」にお届けされるそうです。1個500円(税込)、1日100個限定で総数約5000個の販売を予定しているとのことなので、5月末ごろまでの販売になりそうですね!

昨年、皆さん我慢して耐え抜いたお花見。今年こそはと期待したものの、今年もお花見できない状況。そんな中、「おうち花見」といった感染対策をしながらのバーチャル花見が人気を集めています。弊店では、そんな「おうち花見」を一層楽しいイベントにすべく、「ひっぱりだこのお猪口」を開発いたしました。
1998年の発売以来、大好評を頂いている「ひっぱりだこ飯」の壷を小型化。お猪口と同等サイズまでサイズダウンし、手のひらサイズのかわいい蛸壷風お猪口を完成させました。見覚えのある壷のお猪口で飲む日本酒の味わいは格別?かもしれません。
お猪口は「ひっぱりだこ飯」と同じ陶器製。デザインにもこだわり、可能な限り忠実に「ひっぱりだこ飯」の壷を再現いたしました。

当該商品は、オンラインストア限定販売。

2021年4月7日午前10時ごろより予約受付開始。4月7日15時までの予約で、最短4月10日「駅弁の日」にお届けいたします。

1個500円税込。1日100個限定で、総数約5000個の販売を予定しています。

※徳利は付属しません。

「ひっぱりだこのお猪口」を発売します。(淡路屋)

2021年1月には「ひっぱりだこ飯」の壺に合う「ひっぱりだこの蓋」が発売されています!

淡路屋の公式HPはこちら!

こちらも読まれています

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを
  • この記事を書いた人
まさや

まさや

明石じゃーなるの運営者兼雑用係で実は神戸市西区出身。具体的には神戸市西区岩岡町。市が違うため徒歩10分程度の明石市の小学校に行けず、徒歩1時間弱の小学校に通っていた悲しき過去を持つ。のちに高校は明石高校に進学し明石デビューを達成。

-おみやげ
-, ,