時のウィーク2019でのフリーマーケット出店者募集が始まってる!【4月30日必着】

投稿日:   1,187 views

2019年6月16(日)に明石公園で開催される「時のウィーク2019 フリーマーケット」の出店者募集が始まっています!応募締切りは2019年4月30日(火)必着です。

毎年6月10日は「時の記念日」!子午線のまちである明石では6月10日を含む1周間ほどの期間を「時のウィーク」として様々なイベントが開催されます!

ちなみに「時の記念日」は東京天文台(現 国立天文台)と生活改善同盟会によって1920年に制定されました。西暦671年の4月25日(太陽暦で6月10日)に天智天皇が唐から伝えられたという水時計、漏刻(ろうこく)を建造し、その漏刻で「時の奏」(太鼓や鐘を打って時を知らせる)を行ったという故事に基づいています。

記念日制定後は時間の大切さに対する意識を広めるため、「時間をきちんと守り、欧米並みに生活の改善・合理化を図ろう」と日本国民に呼びかけたそうです。

こうして国を挙げて時間規律の浸透に力を入れ、昭和初期になってようやく鉄道や工場で時間が守られるようになっていったとか・・・日本人が時間にキッチリし始めたのは比較的近年の出来事だったんですね!

時のウィーク2019 フリーマーケット

日 時:2019年6月16日(日)
    10:00~16:00(小雨決行)

場 所: 県立 明石公園

募集数:100ブース程度(約2m×2,5m)

参加費:1ブース 2,000円 
応募締め切り:4月30日(火)消印有効

応募方法・応募要領などは公式サイトを確認して申し込みしましょう!

公式サイト時のウィーク2019 フリーマーケット募集要項

時のウィーク2019 フリーマーケット

※ 掲載内容は時点での情報です。最新の情報とは異なる場合がありますのでご注意ください。

開催日
2019年6月16日(日)
開催時間
10:00~16:00
住所
〒673-0847
明石市明石公園
関連リンク
公式サイト

こちらも読まれています

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを
  • この記事を書いた人

まさや

明石じゃーなるの運営者件雑用係で実は神戸市西区出身。市が違うため徒歩10分程度の明石市の小学校に行けず、徒歩1時間弱の小学校に通っていた悲しき過去を持つ。のちに高校は明石高校に進学し明石デビューを達成しました。

-イベント
-, , ,

現在一般記事のコメント投稿欄を閉鎖させていただいております。

Copyright© 明石じゃーなる - 明石市のゆるふわ地域情報サイト , 2019 All Rights Reserved.