イベント

魚の棚の青空楽市で第2回となる「明石肉フェス」が5月21日開催!

こんにくわ!お肉と聞いてやってきました!

ピヨ4

明石じゃーなるの肉情報収集係 こまさん です。

2017年5月21日(日)12:00から魚の棚にある青空楽市で肉の祭典「明石肉フェス Meets the Meat」が開催されます!

[sc name="official-link" ]明石肉フェス Meets the Meat(Facebook)

まるで私のためにあるようなイベントですね!!

タコやタイなどの鮮魚だけでなく、神戸牛や淡路牛など良質な肉も、数多く卸売りに出回る明石をPRしようと、市内の飲食店6店が企画、運営。昨年11月に続いて2回目となる。

[sc name="link" ]魚の名所で肉フェス 21日、明石・魚の棚商店街(神戸新聞NEXT)

神戸新聞NEXTに掲載された内容によると明石にある牛・豚・鳥を扱った飲食店、精肉店、卸業者が中心となったイベントだそうで、肉を使った美味しい料理やお酒のアテが満載! もちろん美味しいビールや赤ワインを中心にお酒沢山取り揃えているそうです。

バーベキューは、盛り合わせの2~3人前(約400グラム)が2500円、5~6人前(約1キロ)が5千円。唐揚げやローストビーフ、串カツ、カレーなどのブースが設けられ、牛肉のすし(限定300食)も販売される。清酒「神鷹」などの銘柄で知られる江井ヶ嶋酒造(同市大久保町西島)などの飲み物コーナーが設けられるほか、大道芸やダンス、弾き語りなどのステージも楽しめる。

出店するお店は以下の6店舗!

  • デリサク食堂
  • さすらいのカンテキ
  • 七輪バル たにやん
  • TORIYA
  • THE GREATEFUL BURGER
  • 居酒屋神鷹

肉好きによる肉好きのための肉イベントですね! 肉好きの方は是非参加しましょう!

関連記事

肉祭開催日以外でもお肉フィーバーしたい方はこちらの記事もどうぞ

https://akashi-journal.com/matome/niku/

こちらも読まれています

  • この記事を書いた人

まさや

明石じゃーなるの運営者兼雑用係で実は神戸市西区出身。具体的には神戸市西区岩岡町。市が違うため徒歩10分程度の明石市の小学校に行けず、徒歩1時間弱の小学校に通っていた悲しき過去を持つ。のちに高校は明石高校に進学し明石デビューを達成。

-イベント
-, , , , , , ,