30万人・3000人・300万冊!明石のトリプルスリーが達成間近!

投稿日:2019年7月16日 更新日:   849 views

明石市が目標に掲げていた「明石のトリプルスリー(人口30万人・年間出生数3000人・貸出冊数300万冊)」が達成間近です!

2019年7月15日(月・祝)発行の「広報あかし」で紹介されており、人口は7月1日時点で299,031人・出生数は平成30年度が2819人・本の貸出冊数は平成30年度が294万冊でどれも達成間近!

関連リンク
【2019】明石市の人口推移を調べてみました【明石統計情報】
明石市の人口推移をまとめてみました。2019年版です! このページでは毎月15日の広報あかしに月初時点での合計人口が掲載されているのでその情報をまとめています。新聞の切り抜き

明石のトリプルスリーは2015年12月に設定された目標で、今後5年間で人口30万人・年間出生数3000人・貸出冊数300万冊を目指すというもの!

市の人口は、平成25年に増加に転じ、現在も増加を続けています。
また、地価の回復や基金の増加など、明るい兆しが見えています。
この流れを継続し、さらに加速していくため、今後5か年の目標として、「トリプルスリー」を掲げ、「もっと選ばれるまち明石」を実現します。

公式サイト今後5年間で目指す明石のトリプルスリー(明石市)

こちらも読まれています

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを
  • この記事を書いた人

まさや

明石じゃーなるの運営者件雑用係で実は神戸市西区出身。市が違うため徒歩10分程度の明石市の小学校に行けず、徒歩1時間弱の小学校に通っていた悲しき過去を持つ。のちに高校は明石高校に進学し明石デビューを達成しました。

-まち
-,

現在一般記事のコメント投稿欄を閉鎖させていただいております。

Copyright© 明石じゃーなる - 明石市のゆるふわ地域情報サイト , 2019 All Rights Reserved.