あかし市民広場に手話フォンが設置されてた!

投稿日:2018年2月6日 更新日:   719 views

明石駅前の商業施設パピオスあかしの2階にある「あかし市民広場」に新たに「手話フォン」が設置されていました!

場所は写真を見ての通り「マクドナルド明石店」と、あかし市民広場の受付カウンターの間ぐらいの場所です。

写真を撮影したのは2018年2月4日(日)で、まだ稼働していない状態でしたが、翌日2月5日(月)に記念式典が催されたようです!

手話フォンとは、耳の不自由な方が手話通訳者を介し、耳の不自由な方と健常者が通話出来る公衆電話です。

電話ボックス内にモニターが設置され、手話通訳者(オペレーター)が、モニターを通じて伝えられる内容を声と手話でつなぐ、電話リレーサービスです。

なんと、日本国内では東京·羽田空港に続いて3例目で2020年東京五輪、パラリンピックの「共生社会ホストタウン」の一つに明石市が選ばれたことを踏まえ導入しました。

国内では東京·羽田空港に続いて3例目で関西では初の設置になる模様!

リンク関西初「手話フォン」明石に設置(NHK 関西のニュース)

手話フォンについては羽田空港に設置された際のニュース動画がありましたのでこちらをどうぞ!

あかし市民広場

※ 掲載内容は時点での情報です。最新の情報とは異なる場合がありますのでご注意ください。

住所
〒673-0891
明石市大明石町1-6-1 パピオスあかし2階 あかし市民広場
関連リンク
公式サイト

こちらも読まれています

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを
  • この記事を書いた人

まさや

明石じゃーなるの運営者兼雑用係で実は神戸市西区出身。市が違うため徒歩10分程度の明石市の小学校に行けず、徒歩1時間弱の小学校に通っていた悲しき過去を持つ。のちに高校は明石高校に進学し明石デビューを達成しました。

-まち
-, , , ,

現在一般記事のコメント投稿欄を閉鎖させていただいております。

Copyright© 明石じゃーなる - 明石市のゆるふわ地域情報サイト , 2019 All Rights Reserved.