ふるさと納税を活用した「明石公園新たな桜の名所づくりプロジェクト」が始まってる!

投稿日:   805 views

明石公園陸上競技場補助競技場周辺に桜を植樹し、新たな桜の名所をつくる「明石公園新たな桜の名所づくりプロジェクト」が2019年3月23日(土)からスタートしています!

現在は寄附申出書による申し込みが必要ですが、4月1日(月)以降はふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」での申し込みが可能となるとのこと。興味がある方は兵庫県の公式ページをご確認ください!

「日本さくら名所100選の地」に選ばれている明石公園において、本年(2019年)、明石城築城400周年を迎えることを記念して、みなさまからのご支援(寄附金)により、明石公園に次の100年に向けて、開花時期の異なる多様な樹種の桜の苗木を植樹し、新たな桜の名所をつくります。

なお、「明石公園の新たな桜の名所づくり」プロジェクトへの寄附金は、ふるさと納税の仕組みを活用していますので、1.確定申告をするか、2.「ふるさと納税ワンストップ特例制度」をご利用いただくことで、寄附金額の一部について所得税及び住民税の控除を受けていただくことが可能です。

また、寄附金に応じて特典(ふるさとひょうご寄附金の特典、明石公園新たな桜の名所づくりプロジェクトの特典)をご用意しています。

公式サイト明石公園新たな桜の名所づくりプロジェクト(ふるさとひょうご寄附金)について

こちらも読まれています

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを
  • この記事を書いた人

まさや

明石じゃーなるの運営者件雑用係で実は神戸市西区出身。市が違うため徒歩10分程度の明石市の小学校に行けず、徒歩1時間弱の小学校に通っていた悲しき過去を持つ。のちに高校は明石高校に進学し明石デビューを達成しました。

-まち
-, , , , , , ,

現在一般記事のコメント投稿欄を閉鎖させていただいております。

Copyright© 明石じゃーなる - 明石市のゆるふわ地域情報サイト , 2019 All Rights Reserved.