7月5日の日降水量が明石の観測史上7番目に多かったみたい!

投稿日:

2018年7月5日の「日降水量」が明石の観測史上7番目に多かったようです!

データはこちら!

出典:気象庁

上の表を見ていただくと、明石の2018年7月5日の日降水量は141.0mmで、観測史上7番目に降水量が多かった日ということが分かりますね!ちなみに日降水量が圧倒的1位の2015年7月17日は「平成27年台風第11号」の影響によるものです。

こまさん
あれで7位なのか・・・7/6と7/7はランクインしてないし!
まさや
それなりに強い雨が非常に長期間降り続いた印象でしたね!

データを7月だけに絞ると2位から4位を独占しています。

出典:気象庁

3日間の合計で301.5mmと考えればすごい数字で、この3日間の雨量で月降水量ランキング8位にランクインしてしまいます。

神戸新聞NEXTによると中崎観測所での4日深夜から7日16時までの総雨量は380mmで、これは明石市の年間平均降水量の約35%にあたるそうです。

国土交通省によると、中崎観測所で4日深夜からの総雨量は380ミリ(7日午後4時現在)。明石市の年間平均降水量は1073ミリで、同観測所の雨量は年間の約35%にあたる。魚住観測所でも275ミリ、二見観測所でも283ミリを記録した。

リンク降り始めから380ミリ 明石の年間降水量の3割超える(神戸新聞NEXT)

気象庁のHPでは様々な項目の10位まで見ることができるので、興味がある方はぜひご覧ください!

公式サイト観測史上1~10位の値(年間を通じての値)

こちらも読まれています

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
まさや

まさや

明石じゃーなるの運営者件雑用係で実は神戸市西区出身。市が違うため徒歩10分程度の明石市の小学校に行けず、徒歩1時間弱の小学校に通っていた悲しき過去を持つ。のちに高校は明石高校に進学し明石デビューを達成しました。

-まち
-, ,

現在一般記事のコメント投稿欄を閉鎖させていただいております。

Copyright© 明石じゃーなる - 明石市のゆるふわ地域情報サイト , 2018 All Rights Reserved.