まち

神戸市が旧農業公園再整備素案を発表!21年度内に事業者選定

2,663 views

2021年5月18日に神戸市が「旧農業公園再整備素案」を発表していました!

4.旧農業公園とは
旧農業公園は、昭和59年に、農業と自然に触れ、学ぶとともに、ワイン文化等に親しむ場を市民に提供することにより、市民の教養及び文化の向上と農業の振興に資するための施設として開園しました。その後、震災や類似施設の増加等による情勢の変化を受け、平成18年には、より機動的・効率的な活用を行うため、公の施設としての位置づけを廃止し、ワイナリーなどの主要な機能を残し、暫定利用として一般開放を継続しています。
現在、敷地全体の管理は、一般財団法人神戸みのりの公社(以下、「みのりの公社」という。)が担っています。また、敷地内には、兵庫六甲農業協同組合(以下、「JA兵庫六甲」という。)が運営する農産物直売所「六甲のめぐみ」(平成16年度開設)、兵庫県立西神戸高等特別支援学校(以下、「特別支援学校」という。平成29年度開校)が設置されています。

旧農業公園の再整備について(神戸市)

旧農業公園を「食」と「農」をテーマとした「新たな食文化の創造拠点」として再整備に取り組無方針を発表しており、2021年度内に全体運営事業者の公募・選定、設計・工事等着手というスケジュールになっているようです!

資料はこちら!

農産物直売所「六甲のめぐみ」やワイナリーの移転・再配置を含む大がかりな工事が予定されているようで、令和6年度に再整備施設の供用開始(エントランスゾーンを除く)、令和7年度に全施設の供用開始とされています

旧農業公園再整備計画(素案)

神戸ワイナリーの公式HPはこちら!

DATA

2021.5.24

神戸ワイナリー
農業公園

住所:〒651-2204 神戸市西区押部谷町高和1557-1
電話番号:078-991-3911
営業時間:9:00~17:00
公式HP:https://kobewinery.or.jp/

※内容は記事作成時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合があります

-まち
-, , , , ,