まち

明石市内の商店街で蓬莱大介さんデザインのエコバッグが配布されるみたい!

17,915 views

明石市内の商店街のお店で、明石出身の気象予報士・防災士の蓬莱大介さんがデザインされたエコバッグが2021年3月1日(月)から配布されるそうです!

https://twitter.com/daisukehourai/status/1365855342538547206

神戸新聞NEXTに記事が掲載されていました!

兵庫県明石市内の14商店街でつくる市商店街連合会は設立70周年を記念し、同市二見町出身の気象予報士蓬莱大介さんがデザインしたエコバッグとマスクケース8千セットを3月1日から加盟店で配布する。新型コロナウイルス感染症の影響で苦境が続く中、込めたメッセージは「バッグ片手に楽しく商店街で買い物を」。(小西隆久)

同連合会は、戦後復興期の1949(昭和24)年に結成された明石商店街連盟が前身。99年には18商店街が加盟していたが、大型店舗の進出など社会情勢の変化で、現在は14商店街約500店舗で構成する。

これまで周年事業では大衆演劇の招待券の配布を続けてきたが、今回は新型コロナの影響で取りやめに。市がまちづくりの理念に掲げるSDGs(持続可能な開発目標)とレジ袋廃止の動きに絡め、エコバッグの配布を決めた。

リンク気象予報士の蓬莱さんデザイン エコバッグ配布へ

明石市商店街連合会のHPに掲載されている14商店街は以下の通り!

公式サイト明石市商店街連合会 - あきんど135

魚の棚商店街のHPにもエコバッグについてお知らせが掲載されていました!

明石市商店街連合会70周年記念エコバッグ配布!
3月1日(月)より魚の棚加盟店におきまして、
明石市商店街連合会70周年を記念して製作したオリジナルエコバッグをプレゼントいたします。
※数量限定、なくなり次第終了となります。

公式サイト明石・魚の棚商店街

こちらも読まれています

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを
  • この記事を書いた人
まさや

まさや

明石じゃーなるの運営者兼雑用係で実は神戸市西区出身。具体的には神戸市西区岩岡町。市が違うため徒歩10分程度の明石市の小学校に行けず、徒歩1時間弱の小学校に通っていた悲しき過去を持つ。のちに高校は明石高校に進学し明石デビューを達成。

-まち
-, ,