明石駅北口のタイのオブジェ「潮騒の塔」が撤去された模様

まち

この記事は約2分で読めます。 まさや

明石駅北口のタイのオブジェ「潮騒の塔」が撤去された模様です!なぜかネット上では記事が見つからなかったため、神戸新聞の切り抜きを掲載!

%e6%bd%ae%e9%a8%92%e3%81%ae%e5%a1%94

前回、記事にした段階では「2016年12月までに撤去されることが決定した」という内容だったので、何となくまだ先のことだと思っていたのですが・・・。

関連リンク
ショック!明石駅北口のタイのオブジェ「潮騒の塔」年内撤去へ!
明石駅北口にあるタイのオブジェ「潮騒の塔」が2016年12月までに撤去されることが決定しました。タイのオブジェ「潮騒の塔」(神戸新聞NEXT)詳細が神戸新聞で発表されていました。オ

今回の記事内容によりますと、2016年12月のパピオス明石開業前に新しいモニュメント(パパだこ時計)が設置されるようですね。

b_09331265
パパたこ時計イメージ図(神戸新聞NEXT)

新しいオブジェ「パパたこ時計」も楽しみですが、今までお馴染みだったオブジェが無くなってしまったのは悲しいですね・・・。

撤去前に写真を撮っておいたJR明石駅の1番・2番ホームから見える鯛オブジェ。

%e6%bd%ae%e9%a8%92%e3%81%ae%e5%a1%941

西の方から明石高校に通っていた私にとっては高校時代よく見た光景です。

改めて写真を撮ってみるとそれほど高くはなかったんだなぁというのが感想。

%e6%bd%ae%e9%a8%92%e3%81%ae%e5%a1%942

最後にパピオス明石とプラウドタワーをバックに写真とっておきたいなぁと思っていたのですが・・・叶わぬ夢となりました。ショック!!

こちらも読まれています

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを

Copyright© 明石じゃーなる - 明石市のゆるふわ地域情報サイト , 2017 All Rights Reserved.