広報あかし特別号「あかしこども新聞第4回」 が公開されてる!

投稿日:

明石のこどもが主人公になって明石の魅力や特産物などを紹介する「あかしこども新聞第4回(広報あかし特別号)」が完成!各小学校でも配布され、明石市のホームページ上でpdfデータでも公開されています!

公式サイト広報あかし平成30年(2018年)9月15日特別号「あかしこども新聞 第4回」

今回のテーマは以下の3つ!明石の小学生がそれぞれのテーマに沿って「こどもレポーター」として取材し、レポートをまとめています!

  1. あかし動物センターってどんなところ?
  2. 明石の空襲を学ぶ
  3. 火事現場で活躍する消防士

あかし動物センターの取材に同行した際の記事はこちら!

関連リンク
あかし動物センターの見学に行ってきた!【あかしこども新聞】
唐突ですが中核市移行に伴い大久保に新設された「あかし動物センター」にやってきました! やや!あそこに集まっている子どもたちは・・・こどもレポーターの皆さんでした!

後日、取材を終えた各チームがウィズあかしの会議室で制作作業!

みんなで相談した紙面のレイアウトに沿って作業を分担!

イラストや題字・文章などを作っていました!

こどもの相談にのるこまさん!

グループごとに話し合い!

各チームのリーダーが緊張しながら感想をみんなの前で発表!

集合写真を撮影して全日程終了!

こどもたちが頑張って作った「あかしこども新聞」ぜひ見てみてくださいね!

公式サイト広報あかし平成30年(2018年)9月15日特別号「あかしこども新聞 第4回」

広報あかし

新聞を取っていない場合などは電話かFAX(住所・氏名とふりがな・電話番号をご記入ください)で、広報課(TEL:078-918-5001、 FAX:078-918-5101)に連絡するとポスティングサービス(無料)でお届けしてもらえますよ!

関連リンク広報あかし関連の記事一覧

こちらも読まれています

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
まさや

まさや

明石じゃーなるの運営者件雑用係で実は神戸市西区出身。市が違うため徒歩10分程度の明石市の小学校に行けず、徒歩1時間弱の小学校に通っていた悲しき過去を持つ。のちに高校は明石高校に進学し明石デビューを達成しました。

-まち
-, , ,

現在一般記事のコメント投稿欄を閉鎖させていただいております。

Copyright© 明石じゃーなる - 明石市のゆるふわ地域情報サイト , 2018 All Rights Reserved.