お役立ち

海洋散骨と樹木葬「海と桜のメモリアル樹木葬」のお話を聞いてきた!

ご先祖様を大切に!

定期的に墓参りに行ってあげたいけど、忙しかったり地元が遠かったりするとなかなか困難ですよね・・・!

今回は海洋散骨と樹木葬などのライフエンディングにまつわるサービスを提供している「海と桜のメモリアル樹木葬」のお話を聞いてきました!

海と桜のメモリアル樹木葬は神戸で海洋散骨を10年以上行っている「株式会社 海晃」のチーフアドバイザーである大西さんが始められたサービスで、葬送の形が多様化する中、自然葬を希望する方も年々増え、海晃でも年間約100柱の海洋散骨を行っているそう!

その中で部分散骨(散骨と樹木葬・納骨堂)の同時希望者が増え、当時は知り合いの納骨堂を紹介するなどの対応をされていたそうなのですが、1年前から独自に樹木葬を運営するようになったのだそう

まさや

最近は無縁墓問題も増えてきているみたい!

こまさん

墓のお世話はしたいけど年齢を重ねると難しくなって永代供養や自然葬にしたとお聞きすることがありました

「海と桜のメモリアル樹木葬」では、故人の遺骨の半分を海洋散骨として葬送、もう半分の遺骨を明石からも近い伊川谷町潤和にある「妙徳寺」にて桜樹木葬で永代供養します。大きな墓とは別のエリアに洋芝を敷き詰め、桜を植樹し、お名前などをレザ-プリントしたクリスタルガラスを埋め込んだスタイルです!

桜を中心にメモリアルプレート(直径20cm、深さ20cm、ステンレス2重構造)を埋め込み、クリスタルガラス(厚さ30mm、直径20cm)の表面には故人の名前や生年月日、命日などを記した写真や画像がレーザープリントで加工されます

「墓じまい」をした後に遺骨を散骨するケースも多いのだそう。各種プランについては公式HPでご確認ください!

樹木葬に関しては見学会が開催されていますので、興味がある方はこちらからどうぞ!

DATA

2021.7.25

海と桜のメモリアル樹木葬

寺院:〒651-2124 神戸市西区伊川谷町潤和922 妙徳寺
運営会社:株式会社 海と桜のメモリアル
電話番号:06-6493-8064
公式HP:https://umitosakura.com/

※内容は記事作成時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合があります

こちらも読まれています

  • この記事を書いた人

こまさん

明石じゃーなるのヒラライターで、主にパワー担当。幼いころから柔道をしており中学からは県外に出て名門学校でエンヤコラしてましたが体を壊し高校で引退。その後は関東に行ったり九州に行ったりしましたが、結局明石に帰ってきました系女子。

-お役立ち