ネット通販のマスクが値崩れしてきている模様。国産マスクは?

投稿日:   10,650 views

マスクが高騰して中々購入できない状態が続いていましたが、Amazonや楽天市場などではかなり価格が落ち着いてきました(中国製ですが)。今回はネットショップのマスクの状況と、国産マスクに関するニュースをまとめてみました!

インターネット通販でのマスク購入

Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど

通販サイトで在庫があるマスクを価格の安い順に表示するサイト「在庫速報.com」でみてみると、中国製のマスクは最安値で1枚単価35円を下回るようになってきました。更新のタイミングのせいかサイトの表示価格と実際の販売価格が異なる場合もあるので注意!

公式サイト在庫速報.com

ネット通販サイトでマスクを探す場合はこちらからもどうぞ!詐欺も増加していますので、なるべく評価が良いショップから購入するなど注意しましょう!

 

シャープ

シャープの国産マスクは現在抽選販売となっています。抽選に外れた場合は自動的に次回の抽選販売の対象となるので、改めて応募する必要はありません。

50枚入りで価格は2,980円(税抜、送料別)。送料は660円(税込、全国一律)です。

【第2回抽選日】5月6日(水) (応募締切 5月5日(火) 正午)
販売数量:[予定] 50,000箱 (50枚入/お一人様1箱限り)

【第3回抽選日】5月13日(水) (応募締切 5月12日(火) 正午)
販売数量:[予定] 60,000箱 (50枚入/お一人様1箱限り)

【第4回抽選日】5月20日(水) (応募締切 5月19日(火) 正午)
販売数量:未定 (50枚入/お一人様1箱限り)

以降、毎週水曜日に抽選を行う予定です。

公式サイトマスクの販売に関するお知らせ:株式会社SHARP COCORO LIFE

アイリスオーヤマ

アイリスオーヤマの通販サイト「アイリスプラザ」でも毎日13:00から数量限定で販売されています。中国産ではありますが、自社工場で生産されているので知らないメーカーよりは安全かと!

販売時間はアクセスが困難になりますが、数量限定販売期間中1回しか購入できないため、以前に比べて繋がりやすくなっている気がします。

■数量限定マスクはお1人様1個、数量限定販売期間中1回限りのご注文とさせて頂きます。
■数量限定マスクを購入された方は期間中の数量限定マスク購入は出来ません。
■数量限定販売期間の終了時期は未定です。
■以下に該当するご注文はキャンセルさせて頂きます。
 ・同一のお客様による複数購入と当方が判断した場合
 ・不正なご注文と当方が判断した場合
 ※悪質なご注文をされる場合、以後の当サイトのご利用の一切をお断り致します。

公式サイトマスクの通販│衛生用品│日用品│アイリスプラザ

コストコオンラインショップ

コストコのネットショップでも良くマスクが販売されているそうです。ただし!コストコオンラインショップは マスターカードのクレジットカード払い しか対応していません。現金払い・代引きは利用できませんのでご注意を!

公式サイトコストコ

とりあえずマスクを手に入れるならアイリスプラザ

数量限定販売期間中に1度しか買えず14枚(7枚×2袋)ですが、アイリスプラザでの購入がオススメです!

まさや
先日チャレンジしてみたところ、割とスムーズに3分ほどで購入できました!

ポイントを使って端数を調整するくらいの余裕がありました。メール便のものなら送料もお安いのが嬉しい!販売開始時間は毎日13:00からなので、あらかじめ会員登録を済ましておくことをオススメします!

公式サイトマスクの通販│衛生用品│日用品│アイリスプラザ  

国産マスクに関するニュース

シャープは日産15万枚。日産50万枚を目指す

既に個人向けに販売を開始しているシャープは将来的に日産50万枚を目指しているとのこと。

まずは2ラインで日産15万枚からスタート。今後、5ラインまで増設し、交代制の24時間操業で日産50万枚を目指すとしている。三重工場を選んだのは、「クリーンルームを保有するなど総合的に判断した結果」(同社広報部)という。

リンクシャープ三重工場でマスク生産開始、日産50万枚目指す

アイリスオーヤマが国産マスクを6月から生産開始(月1億5000万枚)

仙台市に本社がある「アイリスオーヤマ」は宮城県の工場で2020年6月からマスクの生産を始めます。設備を増強し当初の予定の2.5倍にあたる月1億5000万枚生産する予定だそう。これにより中国の自社工場で生産するものと合わせて月2億3000万枚のマスクを国内に供給できるようになるとのこと。

仙台市に本社がある大手生活用品メーカーのアイリスオーヤマは、宮城県の工場でことし6月からマスクの生産を始めることにしていて、生産量を当初の計画の2.5倍にあたる月1億5000万枚に増やすと発表しました。

リンクアイリスオーヤマのマスク生産 月1億5000万枚に増強へ コロナ(NHK NEWS WEB)

スズラン9月から国産マスク生産開始(年1億枚)

スズラン(名古屋市北区、国枝靖弘社長、052・981・8501)は、9月から本社で使い捨てマスクの生産を始める。生産能力は年間約1億枚。新型コロナウイルス感染拡大の影響により国内で不足している医療従事者向けをメーンに、一般向けの綿100%不織布マスクも生産する。現在、マスクは全量中国で生産しているが、国内での安定供給を重視し、設備導入を決めた。

リンク使い捨てマスク国産回帰、年産能力1億枚に引き上げる名古屋の企業とは

こちらも読まれています

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを
  • この記事を書いた人

まさや

明石じゃーなるの運営者兼雑用係で実は神戸市西区出身。具体的には神戸市西区岩岡町。市が違うため徒歩10分程度の明石市の小学校に行けず、徒歩1時間弱の小学校に通っていた悲しき過去を持つ。のちに高校は明石高校に進学し明石デビューを達成。

-お役立ち
-,

現在一般記事のコメント投稿欄を閉鎖させていただいております。

Copyright© 明石じゃーなる - 明石市のゆるふわ地域情報サイト , 2020 All Rights Reserved.