お役立ち ヒト・団体

不動産会社のニムスが24時間窓口の訪問介護事業所スタート!クラウドファンディングを実施してる!【ゆあ訪問介護】

明石市役所の近くにある不動産会社「株式会社ニムス」が24時間窓口の訪問介護事業所「ゆあ訪問介護」をスタートしています!

元々、フランチャイズの「ハウスドゥ明石駅前」としてオープンしていましたが、現在は「N不動産」として営業しており、2021年12月から訪問介護事業を開始されました

「N不動産」と「ゆあ訪問介護」は姉妹で運営されており、姉の中谷亜沙美さんは社会福祉士としてデイサービスの生活相談員・有料老人ホームの生活相談員として働かれていました。その後、不動産に興味を持ち宅地建物取引士の資格を取得し、株式会社ニムスを創業。妹の百合亜さんは正看護師の資格を持っており、病院勤務経験後、同じ有料老人ホームで看護師として勤めていたのだそう

不動産の仕事をして行くうちに、家は人生の中で一番大きな買い物で思い入れもたくさんあり、介護施設に入居された方にも慣れ親しんだお家で過ごしたいという意見が多くあることを実感し、 訪問介護事業を立ち上げたのだとか!

こまさん

バイタリティがすごい!

訪問介護事業所は多くあるものの土・日や、早朝・夜間でも利用可能な事業所は少なく、24時間窓口で幅広い時間帯をカバーできる訪問介護事業所として設立され、現在クラウドファンディングを実施されています!

まさや

活動に興味を持たれた方はプロジェクトページを是非ご覧ください!

社会福祉士として有料老人ホームに勤めていた時、
利用者さんから「おうちに帰りたい」という声をいただくことが多々ありました。

実は、介護施設に入居された利用者さん・高齢者さんが”不穏な状態”(徘徊など)になる原因の一つに、「帰宅願望」が考えられています。

誰でも慣れ親しんだ家に帰りたい、と思うのは自然なことだと思います。

ただ、自宅で介護ができる状況が整っていない中では難しく、その度に、誠実に向き合い、お話を傾聴したり、気分を変えてもらえるように散歩に出かけたり、きちんと説明をさせていただいたりと、真摯に向き合ってきました。

それでも、やはり多くの方が「毎日帰りたい」「慣れ親しんだ家にいたい」と思うのが本音です。

そこで、「毎日帰りたい」「慣れ親しんだ家にいたい」と思っている利用者さんの気持ちに応えるために私にできることはないかと考え、姉妹で訪問介護の事業をはじめることにいたしました。

今回のクラウドファンディングでは、訪問介護の事業をはじめるにあたり、12月末までに必要となる事業所の建設および運営に必要な経費の一部に充てさせていただきます。

新たな挑戦に、ご支援・応援をいただけると嬉しいです。

不動産姉妹が守る「ずっとおうちで」訪問介護事業所スタート!(READYFOR)

DATA

2021.12.16

N不動産
株式会社ニムス

住所:〒673-0882 明石市相生町2丁目5-5
電話番号:078-915-0366
営業時間:9:00~21:00
定休日:年中無休
公式HP:https://www.nimms.jp/

※内容は記事作成時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合があります

こちらも読まれています

  • この記事を書いた人

こまさん

明石じゃーなるのヒラライターで、主にパワー担当。幼いころから柔道をしており中学からは県外に出て名門学校でエンヤコラしてましたが体を壊し高校で引退。その後は関東に行ったり九州に行ったりしましたが、結局明石に帰ってきました系女子。

-お役立ち, ヒト・団体
-, , , , , , ,