アスピア明石地下の「昔菓子・駄菓子マツモト」が閉店してた!

投稿日:2019年11月20日 更新日:   4,301 views

アスピア明石地下にあった駄菓子屋さん「昔菓子・駄菓子マツモト」が閉店していました!

場所はバザール広場の近くで「長井珈琲倶楽部」のお隣。営業終了のお知らせは貼られていましたが、閉店時期に関しては記載がありませんでした。

アスピア明石公式HPには店舗詳細が残っています。

幼児が喜ぶ駄菓子やおもちゃ、子どもたちがお小遣いで買える安価なバラ売りお菓子を多彩揃えています。「ひやしあめ」「ニッキ水」「きなこあめ」などご年配が懐かしさに思わず手に取るような、昔ながらの素朴な味も大切にしています。
店の前は広場になっているので、買い物の合間にちょっと休憩したいときなど、お立ち寄りください。アイス(105円~)やジュースの自動販売機もあります。

公式サイトマツモト(アスピア明石)

アスピア明石は2019年4月に南館2Fを中心にリニューアルし、その際に地下のテナントもいくつか入れ替わりました。

関連リンク
アスピア明石がリニューアル!新店情報!【ニトリデコホーム・ビアードパパなど】
2月頃から工事を行っていた「アスピア明石」ですが2019年4月19日(金)にリニューアルオープンを迎えました! 「ダン」、「Hide and seek」、「スマートクール」、

その後、9月には黒糖生タピオカ専門店「謝謝珍珠」がオープンしています!

関連リンク
黒糖生タピオカ専門店「謝謝珍珠」がアスピア明石地下オープン!
明石駅前の商業施設「アスピア明石」の地下1階に黒糖生タピオカ専門店「謝謝珍珠 アスピア明石店」がオープンしていました! 写真はオープン当日夕方頃のもの。学校帰りの学生さんがい
マツモト

※ 掲載内容は時点での情報です。最新の情報とは異なる場合がありますのでご注意ください。

住所
〒673-0886
明石市東仲ノ町6番1号 アスピア明石地下1階
関連リンク
公式サイト

こちらも読まれています

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを
  • この記事を書いた人

まさや

明石じゃーなるの運営者兼雑用係で実は神戸市西区出身。具体的には神戸市西区岩岡町。市が違うため徒歩10分程度の明石市の小学校に行けず、徒歩1時間弱の小学校に通っていた悲しき過去を持つ。のちに高校は明石高校に進学し明石デビューを達成。

-開店・閉店
-, , ,

現在一般記事のコメント投稿欄を閉鎖させていただいております。

Copyright© 明石じゃーなる - 明石市のゆるふわ地域情報サイト , 2020 All Rights Reserved.