グルメ 開店・閉店

藤江にオープンした焼き穴子テイクアウト専門店「網代」で新名物“あなDOG”を食べてきた!

明石に新しい名物が登場とのウワサ!?

そんなこと聞いちゃったら行くしかあるめぇ!新しいもの好き・美味しいもの好き こまさん です!

今回は焼穴子一筋55年・・・明石市公設地方卸売市場に店を構えて40年の「網代商店」が藤江にオープンしたテイクアウト専門店舗にやってきました!

blank
こまさん

あなごカツをガブリしているワンちゃんのロゴが目印!(カワイイ

場所は国道2号線沿いにある「エディオン西明石店」や「WAY書店 TSUTAYA西明石店」から線路を越えて南側。加工所の一角を店舗に改装されたそうです。そんな網代商店の犬好き・魚好きの店主が、テイクアウト用にと考案した新名物「あなDOG」がこちら!

魚離れが進む子どもや若者に焼き穴子の美味しさを知って貰いたいという想いから作られた「あなDOG」・・・コッペパンからはみ出る穴子カツが圧巻!

成人男子の平均くらいの手の大きさを持つ私の手よりも大きい・・・(ゴクリ)

コッペパンは朝霧にあるベーカリー「アン・プルミエ (An Premier)」があなDOG専用に作った穴子に合うパンだそう!

blank
こまさん

高まる期待!ボリューム満点のあなDOGをガブリシャス!

ザクザクで香ばしい焼き穴子カツにクリーミーな自家製タルタル・・・しっかりした食感と優しい甘みのコッペパンがとっても美味!

創業から継ぎ足された秘伝のタレを使い一串一串丁寧に焼きあげられ、旨味が凝縮された焼きあなごを「揚げる」という美味しいに美味しいを重ねた上に、自家製タルタルソースは甘じょっぱい穴子カツに和の食材を入れ更に美味しくするというこだわりっぷり!

blank
こまさん

愛犬家で、焼き穴子職人な店主の本気の逸品・・・大変美味しゅうございました!

ボリュームたっぷりお腹も満足したところでショーケースを見ると、卸売市場の方の網代商店(営業時間:4:00~9:00)は朝早すぎて行けないという方向けに焼き穴子や鮮魚の販売もあります!

卸売市場は一般の方でも利用できる事は知っているのですが、何かハードルが高い(時間的にも)気がするので気軽に購入できるのは嬉しいです!

季節のご挨拶や、お祝い事の贈答品やお返しなど熨斗の用意と配送サービスもあるとのこと!

blank
まさや

香ばしい匂いにたまらない焼き色!!とりあえずご飯が欲しい

穴子以外にも新鮮なお魚を使ったみそ漬け(鯛・サワラ・サーモンなど)も日によって並んでいるので要チェック!

そして「穴子弁当(900円)」とあればラッキーな、形が崩れたり焦げたりした穴子を使用している「まかない弁当」・・・どちらも穴子がたっぷりです!

blank
こまさん

タレがシミシミのご飯と焼き穴子・・・王道ですね!

ちなみに公式LINEのお友達登録で真空パックの刻み穴子(小)をプレゼントのキャンペーン実施中!

湯煎していただくとふっくらとしていて、とても美味しかったです!

お土産ホクホク帰宅後は教えてもらった焼きあなごレシピでおうどんをしてみました!

うどん出汁に穴子の頭を入れて少し煮込んだだけで、風味が格段に良くなりました。他にも色々とレシピを教えてもらったので冷凍保存して少しずつ頂きたいと思います!

blank
まさや

どんなボリュームでも目にも留まらぬ速さで完食するこまさんが少しずつとは珍しい・・・

blank
こまさん

私の中で焼き穴子はスペシャル感があるのですよ!

網代商店の公式HPはこちら。メニューなどの詳細も掲載されていますよ!

網代

※ 掲載内容は時点での情報です。最新の情報とは異なる場合がありますのでご注意ください。

住所
〒673-0044
明石市藤江2028-48
電話番号
078-921-3417
営業時間
11:00~16:00
定休日
火・水・木(祝祭日は営業)
関連リンク
公式サイト

こちらも読まれています

  • この記事を書いた人
こまさん

こまさん

明石じゃーなるのヒラライターで、主にパワー担当。幼いころから柔道をしており中学からは県外に出て名門学校でエンヤコラしてましたが体を壊し高校で引退。その後は関東に行ったり九州に行ったりしましたが、結局明石に帰ってきました系女子。

-グルメ, 開店・閉店
-, , , , , , ,