開店・閉店

国道2号線沿い松の内に「就労継続支援B型事業所 おりづる」が1月4日オープン!壺焼き芋販売も!

国道2号線沿い松の内の「西明石東」交差点のところに「就労継続支援B型事業所 おりづる」が2022年1月4日(火)にオープンします!

就労継続支援B型とは障害のある方が一般企業への就職が不安・困難な場合に、雇用契約を結ばないで軽作業などの就労訓練をおこなうことが可能な福祉サービスのことです

この場所には元々「日本料理 竹鶴」がありましたが、運営会社は変わらず業態転換となるようです。「食」に携わる作業で社会復帰・生活の充実をサポートされるとのこと!

おりづるは『食』をテーマに、
食に携わる作業で、
社会復帰・日々の生活の充実を目指します。

おりづるの運営母体は明石市で
40年以上営んできた『日本料理 竹鶴』。
飲食で来ていただいたお客様に
料理の美味しさと、楽しい空間、
そして幸せを提供してきました。

この経験を活かし、新規事業として
就労継続支援B型作業所『おりづる』を
立ち上げました。

【公式】就労継続支援B型事業所「おりづる」

1階部分にはテイクアウト窓口があり、この窓口では壺焼き芋の販売をされるそう!

「おりづる」では以下のようなお仕事が用意されており、利用者も随時募集されているとのこと

  • やきいも販売に携わる仕事
  • 野菜のはかり袋詰め
  • オンラインショップPC作業

興味がある方は公式HPの利用案内のページを要チェックです!

DATA

2021.12.29

就労継続支援B型事業所 おりづる

住所:〒673-0016 明石市松の内1丁目4番地18
電話番号:078-927-3691
利用時間:9:45~15:30(土~14:00)
公式HP:https://akashi-orizuru.com/
SNS:Instagram | LINE

※内容は記事作成時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合があります

こちらも読まれています

  • この記事を書いた人

まさや

明石じゃーなるの運営者兼雑用係で実は神戸市西区出身。具体的には神戸市西区岩岡町。市が違うため徒歩10分程度の明石市の小学校に行けず、徒歩1時間弱の小学校に通っていた悲しき過去を持つ。のちに高校は明石高校に進学し明石デビューを達成。

-開店・閉店
-, , , , , , ,