ニュース

西宮市のプロバスケットボールチーム「西宮ストークス」が本拠地を神戸に移すみたい!

4,618 views

西宮ストークスが本拠地移転

兵庫県西宮市をホームタウンとするプロバスケットボールチーム「西宮ストークス」が本拠地を西宮市から神戸市に移すそうです!

2022年9月23日(金・祝)に神戸市で開催された「Autumn Festival in Kobe」内にて発表されたそう。もともと神戸市へ移転する計画があったそうですが、時期を当初計画から1年早めて2023年秋となるとのこと!

「西宮ストークスは、Bリーグが掲げる2026年から新設される新リーグの参入を目指します。」
それを達成させるには、2026年から新設されるリーグの参入条件である売上基準9億、集客4000人については2023-24シーズン中に達成させる必要があります。
また2024-25シーズン中に完成する新アリーナは最大1万人以上の収容と計画されており、神戸市内での早期認知拡大に向けて、
翌シーズンである2023-24シーズンから神戸市へ移転します。

新アリーナが完成するまでの間、ワールド記念ホールを本拠地とさせていただく計画です。

本拠地移転や神戸市内での取り組みに関するレポート

移転は2026年から新設される新リーグの参入を目指すためのもので、2023~2024年シーズン時点で売上高9億円、1試合平均観客4,000人などの条件を満たす必要があり、現在ホームの「西宮市立中央体育館」は最大収容人数が3,000人のため条件をクリアできないのだそう

ストークスが同年の新B1参入を目指す場合、23~24年シーズン時点で売上高9億円、1試合平均観客4千人などの条件を満たす必要が出てきた。最大収容3千人の同体育館では条件をクリアできないため、8千人収容のワールド記念ホールに移る。神戸に球団の存在をより早く浸透させる狙いもある。

西宮ストークス、神戸移転を1年前倒し 来夏新チーム名を公表 バスケットB2(神戸新聞NEXT)

新アリーナが完成するまでの間は「ワールド記念ホール」を本拠地とし、移転後のロゴやチーム名等については、来夏発表予定とのことでした!

DATA

2022.2.1

西宮ストークス

公式HP:https://www.storks.jp/
SNS:Instagram | Twitter | Facebook | YouTube

※内容は記事作成時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合があります

-ニュース