ニュース

大鳴門橋の自転車道が2028年度開通予定!セトイチ実現へ

1,125 views

大鳴門橋の自転車道が2028年度開通予定!

淡路島と徳島県を結ぶ「大鳴門橋」の自転車道整備を検討していた兵庫県が、2023年度にも事業着手する方針を固めたことが分かったそうです!

神戸新聞NEXTに情報が掲載されており、徳島県との合同事業として計58億円を投じ、2028年度の開通を目指すとのこと。開通すれば国内屈指となる総延長約500kmのサイクリングルートになるのだそう!

兵庫を含む瀬戸内海沿岸6県を自転車で巡る「セトイチ」実現に向け、淡路島と徳島県を結ぶ大鳴門橋(全長1629メートル)への自転車道整備を検討していた兵庫県が、2023年度にも事業着手する方針を固めたことが分かった。徳島県との合同事業として計58億円を投じ、28年度の開通を目指す。国内屈指となる総延長約500キロのサイクリングルートとなり、自転車を通じた大交流圏の形成が期待される。

大鳴門橋の自転車道、28年度に開通へ 瀬戸内海沿岸ぐるり、「セトイチ」に期待 兵庫県など23年度に着手

淡路島を一周する「アワイチ」がサイクリストの人気を集めていますが、四国側との行き来ができないことがデメリットでした。広島県と愛媛県を結ぶ「瀬戸内しまなみ海道」には既存のサイクリングロードがあるため、鳴門海峡を渡ることができれば、瀬戸内海沿岸が1本のルートでつながるため待望論が高まっていたのだとか

大鳴門橋でうずしおクルーズを楽しんできた記事はこちら!

まさや

15年以上前にママチャリでアワイチ(約18時間)したら尻が死んだ思い出

こまさん

無茶してんなぁ

-ニュース
-, , , , , , ,