激レア!?謎の巨大ウミウシがスマスイで展示されてるみたい!

ニュース

この記事は約2分で読めます。 あとで読む

神戸市立須磨海浜水族園で激レア生物「ヤマトメリベ」が展示されているそうです!SRなのかSSRなのか・・・それが問題だ!!

ヤマトメリベ

この「ヤマトメリベ」は体長50センチに成長する大型のウミウシで体からはなぜか「柑橘系の匂い」がするそうです。水中にいたら匂いとか関係なさそうなのに不思議ですよね!?

めったに姿を現さない稀少な生き物で、須磨海浜水族園に展示されている個体は先月27日に兵庫県の由良港で約5年ぶりに採集されたもの。須磨海浜水族園には過去にも1度ヤマトメリベが持ち込まれたことがありますが、展示するのは今回が初めてになるようです。

展示期間は「平成28年6月3日(金曜)~ 状態よく展示できる時まで」とされており、短期間の展示になる可能性もあるとか。名前からもわかるように日本固有種である「ヤマトメリベ」は、本州・九州などの温暖な海域で生息するが、発見例が少ないため飼育記録もほとんどない生物なのだそうです。

須磨海浜水族園も「いつまで展示できるか分かりませんので、興味ある方はお早めに」と案内しています。

ヤマトメリベ

学名:Melibe japonica
分類:軟体動物門 腹足綱(巻貝類) 裸鰓目 メリベウミウシ科
分布:相模湾から九州天草地方

関連リンク「須磨海浜水族園」に関する記事一覧

地図の表示/非表示

神戸市立須磨海浜水族園
住所
〒654-0049 神戸市須磨区若宮町1丁目3-5
電話番号
078-731-7301
※ 営業時間等は記事作成時点での情報です。

執筆者:まさや

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを

Copyright© 明石じゃーなる - 明石市の地域情報サイト , 2017 AllRights Reserved.