ニュース

マクドナルドで「マックフライポテト」M・Lサイズの販売が2月7日から再開に!

3,078 views

輸入遅延が発生していることが原因で販売中止になっていた「McDonald's(マクドナルド)」「マックフライポテト」M・Lサイズが2022年2月7日(月)10:30から販売再開となるそうです!

新たな流通経路の手配などにより、通常販売が可能となる目途が立ったのだそう。詳細は公式サイトのニュースリリースページなどもご確認ください!

日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO:日色 保)では、2月7日(月)午前10時30分より、「マックフライポテト」の全サイズでの販売を再開いたします。

当社が北米から輸入しているポテトについて、船便の経由地であるカナダ・バンクーバー港近郊での大規模な水害、およびコロナ禍が与える世界的な物流網への混乱の影響による輸入遅延が発生しております。

さらに、バンクーバー港における貨物の滞留や雪の影響による混乱、航路上での悪天候など不測の事態が重なり、1月上旬から中旬にかけて予定していた船便の到着にさらなる遅れが生じておりました。

これを受け当社では、当面の在庫を十分確保するため、そしてお客様に途切れることなく「マックフライポテト」をお楽しみいただくため、1月9日(日)より1か月を目途に、一時的にSサイズのみの販売とさせていただいております。

このたび、「マックフライポテト」Sサイズのみの販売や、新たな流通経路の手配などにより、通常販売が可能となる目途が立ちましたため、2月7日(月)午前10時30分より、「マックフライポテト」全サイズでの販売を再開いたします。

お客様には度重なるご不便、ご迷惑をおかけいたしましたこと、深くお詫び申し上げますとともに、ご理解とご協力をいただきましたことに、心より御礼申し上げます。

マクドナルドでは、多くのお客様においしい「マックフライポテト」をご提供するため、引き続き輸入業者やサプライヤーと協力のうえ、原材料の安定調達に尽力してまいります。

2月7日(月)午前10時30分より
「マックフライポテト®」全サイズでの販売を再開
~ポテトを含むセットメニューも通常販売へ~

マクドナルドの明石市内の店舗は以下の7店舗になります!

-ニュース
-, ,